ガチャ

概要

キャラクターガチャ(電子くじ)。戦闘で使用するキャラクター=「家臣」を招集し、自分の部隊へ加える。

必要なもの

名声

クエストなどで入手し、
100貯まると名声ガチャで家臣を1人招集することが出来る。
名声はアイテム扱いで、最大値の99,999を超えると倉庫に保管される。

クラウン

課金したり運営からの配布などで蓄積されるポイント。
ここではガチャの用途に絞って説明する(基本的なクラウンのシステムは基本システム解説を参照)。
有償(課金分)と無償(配布分)に分かれており、無償分が優先的に使われる。
「レアガチャ」「限定ガチャ」「ステップアップガチャ」で必要。

ガチャチケット

いくつか種類があり、召集できるレアリティが異なる。
キャンペーンやイベント、不具合修正のお詫びなどで配布されることがある他、
クエスト中に出現する河馬人間からもガチャチケットが極稀に手に入る。
また、4章クリア時に初回のみガチャチケットを1枚入手可能(2回目以降は名声1,000)。
他にも、獅子の大徽󠄀章(下記)10枚で帝チケットを1枚入手可能。

外しても泣かない覚悟

ガチャは何度外しても当たりの確率は上がらないので、回す際はある程度承知しておくことです。
当たる確率も重要ですが、外す確率も念頭に入れておくとよいでしょう。
特に何度も回したい場合は、何度回しても外す確率を計算しておくのも手です。
試しに、ガチャを何回もやってもすべて外れる確率を試算してみてください。

種類

名声ガチャ

無料ガチャ。
兵士・上兵・戦士が出現。戦士は滅多に出現しない。
1回につき名声100が必要で、10連もあるが、どちらも所属家臣枠の空きが無いと出来ない。

レアガチャ

課金ガチャ。
戦士・王者・皇帝が出現。
1回360クラウン(有償なら1日1回180クラウン)、11連は3,600クラウンで王者以上が1人確定。
確定枠に皇帝が入ることもある。
レアガチャチケットはここで使用するので見落としのないように。単発用・11連用が存在し、どちらもクラウンより優先して使用される。

限定ガチャ

各種イベントなどの開催期間中に出現する課金ガチャ。名称が変化することも多く、複数の限定ガチャが登場することもある。
特定の戦士・王者・皇帝が出現。
1回360クラウン(有償なら1日1回180クラウン)、11連は3,600クラウン(復刻イベントかつ有償なら1日1回1,800クラウン)で王者以上が1人確定。
確定枠に皇帝が入ることもある。
稀に、通常より高額で皇帝の当たり易いキャンペーンが開催されることも。
なお、レアガチャチケットは使用できない。

ステップアップガチャ

各種イベントなどの開催期間中に出現する課金ガチャ。
戦士・王者・皇帝が出現。
1回引く毎に、料金・引ける枚数・レアリティの確率が変動していく。
5段階あり、5回引いた後は1段階目に戻る。

1500クラウン3体普通の課金ガチャの単発に準ずる
21,000クラウン5体単発に準ずるが、皇帝出現率1.5倍
32,000クラウン11体11連に準ずるが、皇帝出現率1.5倍
43,600クラウン11連に準ずるが、皇帝出現率2倍
さらに、帝チケット1枚をもらえる
511連に準ずるが、皇帝出現率3倍

チケットガチャ

1回につき、チケット1枚が必要。使用したチケットの種類で入手できる家臣が異なる。
詳細はアイテム一覧へ。

パネルチャレンジ

特定のキャンペーンで行われるガチャ。
最初に「手に入れたい家臣の出演作品」を選択する。そして、レアガチャの11連にチャレンジすると、チケットが1枚手に入る。

  • このチケットは9枚のパネルのうちから選出され、手に入れたい作品の家臣だけが出る。
  • 戦以上4%チケット(4枚)・戦以上8%チケット(2枚)・王以上10%チケット(2枚)・帝チケット(1枚)が候補として掲示されている。
  • 一度獲得したパネルは、リセットするか、作品変更をするか、パネルを全て獲得するまでは、2度取ることはできない。
  • なお、パネルを全て獲得すると、同じく作品限定の帝チケットが1枚手に入る。

インペリアルコイン(天井システム)

2018/2/15-18:00より実装されるもの。
「クラウンを支払うガチャ」を引いた際、ガチャで引いた家臣1体につき、1枚の「インペリアルコイン」を獲得できる。
200枚貯めることで、「その時にピックアップされている家臣と交換ができる」ようになっている。

  • 200枚貯まると、交換するまで次のガチャは引けないので、交換するタイミングを見計らうこと。
  • インペリアルコインは、次の制限があることに注意する。
    • ガチャの種類毎・キャンペーン毎に、別々に貯まっていく。
      例えば、「レアガチャのインペリアルコイン」と「限定ガチャのインペリアルコイン」では異なる。
      限定ガチャについては複数種類が一度に用意されることがあるので、運営からのお知らせを熟読のこと。
    • ステップアップガチャなどの「ピックアップがないガチャ」で200枚に到達した場合は、帝チケットとの交換になる。
    • キャンペーン期間を過ぎると「インペリアルピース」へと自動交換される。
      インペリアルピースで交換できるものは異なるので、キャンペーン期間を見ながら、
      希望する家臣がピックアップされるタイミングでの交換をおすすめする。
      アイテム一覧の項目も参照。

課金ガチャ全般のお得度の比較

以下の表は、「1枚あたりの確率(%)×枚数」を数値にして比較したもの。価格と相談するとよいだろう。

  • 王者は10枚で帝チケットに交換できるので、皇帝換算で1/10としている。
  • なお、何枚獲得できるかの確率をトータルで示したものではない(確率計算が異なるため)。
    ガチャ比較.jpg

備考

  • 引いた家臣は、必要ないものなら即座に引退させることができる(ヴァルク徽󠄀章や獅子の大徽󠄀章が手に入る)。
    引いた分を一度に全員引退させることもできる(個別指定や一括指定ができる)。
    ただし希少なレアリティを間違って引退させないよう、課金ガチャでの利用は慎重に。
    各種徽󠄀章についてはアイテムも参照。
  • キャンペーンによっては、特定の将軍がおまけでもらえることがある。
    なお、天帝皇帝からの覚醒による昇格となる。

ページ一覧