クエスト

概要

数回のバトルを経てボスと戦い、道中に拾ったアイテムやクリア報酬を貰う、本作の進行形式。
以下の4種類が基本的に存在し、それぞれ制限事項がある。

このうち、エンサガクエスト・月光ルート・イベントクエストのアビス級は、クエストのルールを基本とした上で、特例を設けている。
それぞれの解説も参照のこと。

クエストの内容

クエストに挑戦すると、主人公が双六状のMAPを歩いて、クエストのボスに向かって移動していく。
各マスには戦闘・イベント・宝箱があり、河馬人間以外はすべて固定となっている。

  • 左クリックを押しっぱなしにしていれば、早送りが可能。
  • 右上の歯車ボタンをクリックすれば、コンフィグを開いて一時停止が可能(一時停止ボタンもあるが失敗しやすいのでオススメしない)。
    赤く光っている停止解除ボタンを押せば再開する。
     
    イベントでは、選択肢が出ることもあり、場合によっては選択によって今後のシナリオが変化する。

クエストの難易度と敵のランクの関係

基本的には、クエストの難易度と同じランクの敵が道中に立ちはだかり、ボスバトルではよりランクの高い敵が出る。
しかし、敵には大きく分けて「ザコ格」「中ボス格」「ボス格」があり、同じランクでもスペックが異なる。
主にHPの高さや状態耐性が違っており、どの格の敵が何体出るかでクエストの性格も違ってくる。

  • ザコ格
    • クエストの難易度と比べ、±0〜−1ランクの敵が出る。原則、±0ランクの方が数が多い。
      • ☆4〜☆8のストーリークエストでは、クエストの難易度と比べ、−1〜−2ランクの敵が出る。
    • 配置される敵の数は、「±0ランクの敵1体 = −1ランクの敵2体」という法則がほとんどのクエストに適用される。
      • ☆13の場合、道中はランク12の敵が中心で、1つ下はランク10の敵になる。
        つまり、「ランク12の敵1体 = ランク10の敵2体」という法則で配置される。
  • 中ボス格
    • ザコ格と比べると、同じランクでも数倍のHPを持っている。
      さらに状態異常のほとんどに完全耐性があり、スタン・弱体・毒以外は通用しないことが多い。
    • クエストの難易度と比べ、+1ランクの敵が出ることがほとんど。
  • ボス格
    • ザコ格とは比べ物にならず、中ボス格と比べても2倍前後のHPを持っている者が多い。
      状態異常の耐性の強さも中ボス格に準ずる(極稀に例外あり)。
    • 中には1ターン目の行動が決まっていたり、HP半減以下の場合に行動傾向が変化する者もいる。
    • クエストの難易度と比べ、+2ランクの敵が出ることがほとんど。

分岐と敵分布

各MAPには分岐が置かれてあり、分岐点を通ると部隊を分けて進む事ができる。

  • 最初の分岐まで1〜2回の戦闘があり、ここの難易度は結構高め。
    未挑戦の難易度の手ごたえを掴むには、まずこの分岐前の戦闘で難易度を体感するといい。
  • 最初の分岐点からは難易度が一気に落ちる。主に、敵の数が大きく減る。
    ただ、戦闘を重ねる毎に、少しずつ敵の数が増えていったり、ランクの高い敵が中心になる。
    • クエストのランクと同じランクの敵が出てくるのが基本。
      ランク±0の敵1体=ランク−1の敵2体で調整されていることが多い。
      また、同じランクの敵集団なら、3体組と1回バトル=2体組と2回バトルで調整されていることが多い。
    • 途中合流することがほとんどだが、ボス直前で分岐があるケースがほとんど。
      このあたりになると敵編成の厳しさもトップクラスになる。
  • アイテム回収やSランククリアを目指す場合は、分岐で部隊を分けなくてはならない。
    「残りを左に」「残りを右に」で、選んでいない全員を一度に片方へ寄せるコマンドもある。
    ただし、戦力が減るので危険も伴う。慣れないうちは、部隊の分割は控えるべきだろう。
  • 特に、メインクエストでは、通行したルートによって物語の展開が異なることもある。
    特定のルートでしか出現しない選択肢も、クエストによっては存在する。
  • 画面には「合流まで」「(次の)分岐点まで」「ボスバトルまで」の敵や宝箱の数が表示されている。
    しかし、ボスまでの到着ターンについては情報が表示されないので、自分でマップを確認しよう。
  • 分岐については、バトルクエストが最も単純であり、イベントクエストもそう難しくはない。メインクエストはかなりムチャな分岐になっている場所が珍しくないので、メインクエストのSクリアは同じ難易度でも難しめ。
    • 分岐だけでなく、ボスについてもそれぞれのコンテンツで違いが見られる。
      バトルクエストはそれほど難しくない編成が多い(一部厄介な攻撃をしてくる相手もいるが、敵の技への対処はここでは割愛する)が、☆9からの難易度はおおむね最も跳ね上がる。
      メインクエストは、☆10までならゆるい相手もいる(一部非常に難しい例外もある)一方で、☆11からは一気に難しくなる。
      イベントクエストは、何度も巡回すること前提なので、☆12や☆13でも極まった難易度は滅多に無いが、それ以下の難易度でもそこそこの手ごたえとなる。

ボスバトル

各クエストの最後に必ず待ち受けている、ランクの高い敵とのバトル。
それまでの敵とは格段に戦闘力が違うので、戦力をきちんと温存して到着するよう、進軍手順を考えよう。
ボスのパターンはいくつかあり、おおむね以下のようになっている。それぞれ対策が異なることに留意したい。

  • ランク+2のボス格1体 - HPが高いため、まとまったダメージを1ターンで与えられる強力な攻撃が必要。一方で、単独出現ゆえに連携を絶対に仕掛けてこないのが弱点といえる(複数回行動ができる相手を除く)。攻めも守りも明確に決めやすい相手だが、それだけに地力がないと勝てないだろう。
  • ランク+2のザコ格2体 - もっと難易度の高いクエストで普通に見かける相手なので、見た目から傾向を掴みやすく、数が少ないので帝国軍旗の餌食にしやすい。反面、攻撃は熾烈になりやすく、連携を組まれるとHP満タンからでも落とされかねない、ある意味最も危険なタイプ。1ターン目に攻撃される前に片方でいいから倒せるかどうかが、戦局を分ける。
  • ランク+2のザコ格1体+ランク±0のザコ4体 - 全体攻撃の格好のターゲットだが、その反面もしも倒し損ねた場合は連携される可能性が最も高い。1ターン目に取り巻きを全滅させる方法を熟慮したうえで指示しよう。全体攻撃や範囲攻撃が不得手だと苦戦しやすい。
  • ランク±0のザコ5体以上 - 稀なタイプではあるが、該当するクエストは1つではない。強敵こそいないものの、何しろ数が多く、単体攻撃では確実に何体か残すことになってしまう。連携や遠隔で集中的に狙われれば、これでも危険を伴うだろう。範囲攻撃や全体攻撃の使い手を2人は用意しておくこと。とはいっても、割と特殊な物語背景がなければお目にかかることも少ないし、難易度としては最も低い。
  • その他 - ランク+1のザコ格4体だったりなど、上記に当てはまらない個性的な出現パターン。上記の攻略法を組み合わせながら、応用を利かせて対処していこう。多くは全体攻撃や帝国軍旗により突破が容易になるものが多い。だが、仲にはランク+2のボス格2体という手ごわいパターンもあり、その場合はボス戦だけ難易度が異様に高くなる。

難易度別の特徴

  • ☆1
    • 道中は基本的にランク1の敵しか出ず、個別バトルの突破難度は敵の数ぐらいしか違いがない。
      内容がクエストの流れを知るための参考程度なので、デイリーミッション目当てに巡回するのもよいだろう。
      ただ、デイリーミッションの報酬を取るためには、
      イベントクエストやバトルクエストを最低1回はクリアする必要があるので、そのつもりで。
  • ☆2〜5
    • 上記の項目にあるように、道中は原則的に表記ランクと同じまたは1段階低い敵が出る。
      敵の系統によっては、ランクの違いによって強さが全然違う連中もいるので、
      場合によっては進軍ルートをよく考える必要が出てくる。
      このあたりの難易度で、クエストの進軍ルート選択のコツを体得しておきたい。
  • ☆6〜8
    • 基本的には同じだが、道中の戦闘回数がそれまでの難易度より1回多くなる。
      最大8回戦えるのが基本になってくるため、本格的な育成に役立つ難易度になり始める。
      その分、長丁場になってくるため、事前のSP軽減と進軍中のSP管理ができないと厳しい。
  • ☆9
    • 道中はこれまでと変わりないが、ボスバトルにHPの高いボス格しか出ない。
      (過去のイベントで一度だけザコ格の集団が出たことはあるが、それっきり)
      まとまったダメージを与える強力な単体攻撃がほしくなる。
      育成に使う拠点としての目標にもなるため、事前のSP軽減などは重点的にやっておこう。
    • 中にはボスが桁外れに強いインチキなクエストもあるので要注意。
  • ☆10
    • ランク10の敵がいるにはいるが、ランク10ともなると、ザコ格でもHPがかなり高い。
      したがって、難易度調整のため、ランク10の敵は配置数が非常に少なくなっている。
      基本的に道中はランク9だらけと考えて間違いない。☆9が余裕で突破できるなら大丈夫。
  • ☆11
    • 道中はランク10のザコ格がそれぞれ少数配置されている。
      ややまとまった威力の攻撃を、単体・全体ともに用意しておく必要が出てくる。
      代わりに一度の分岐は2分岐に限定されるので、戦力の分割は少なくて済む。
      (過去のイベントでは3分岐も存在したが、常設にそのようなものはない)
    • ただし、中にはランク11のボス格が3回ほど立ちはだかるクエストも混ざっており、
      そういった敵はHPが当然高いため、強力な単体攻撃を準備していないと突破が難しい。
  • ☆12
    • 基本的に☆11と一緒。違いはランク10のザコ格の数が増えていることであり、
      これらを効率よく倒していくため、全体攻撃をより重点的に確保しておく必要はある。
      強力な技改造が1つでもあると、かなり突破の助けになるだろう。
      楽なバトルがどこかを見極めて、SP回復を試みると道が見えてくる。
      ☆11に見られた道中のボス格は一切登場していない(2018/2現在)。
  • ☆13(通常ルール)
    • このクエストは、☆12より☆が1個多いのではなく、イベントなどで級が1つ上がる意味合いが強い。
      とりあえず、これまでの☆の数による難易度の変化は、ここでは忘れよう。
      クリア報酬で手に入る修練の手形や術法の手引書の数を見ると、これまでは☆の数と一致しているのが原則だった。
      しかし、この難易度では、13個ではなく、15個手に入る。
      したがって、これまでの難易度法則で考えるなら、☆15くらいの覚悟は必要ということになる。
    • 実際、かなり難しくなる。それはランク12のザコ格が大量に混ざるため。
      技改造をかなり進めないと、全体攻撃を2発当ててもまだ余裕で耐える連中。
      全員の全体攻撃が改造済みならまだしも、そうでない場合は必ずSP回復を計画しよう。
      ボスのHPも一気に増加するので、☆12と同じつもりでSP管理をしていると、最後にジリ貧に追い込まれる。
    • そればかりではない。ここからの難易度に出てくる相手は基本的に武具装備。
      原則的に、この難易度限定のザコ格は武具性能20、ボス格は武具性能30
      スペック以上に強いことも考慮に入れよう。詳しいことは装備品の欄に解説する。
      これまでの難易度では、虹武器が無い場合でも「攻撃力+3の紫武器」と「補正無しの金武器」が次点の選択肢になりうるが、
      ☆13ではこの二者の比較では必ず後者を選ぼう。前者を使って技で戦おうとすると、ボス戦で戦力にならなくなる。
  • ☆13(月光ルート準拠)
    • 月光ルートでは、ボス戦を除けばザコ格の配置は通常ルールと変わりない。
      できるだけ消耗せずにボスまで辿り着こう。
    • イベントクエストのアビス級では、全てがランク12のザコ格で占められ、もはやランク10の敵は一切いない。
      ザコ・ボスともに、単純なスペックだけで言えば月光ルートの最終クエストよりも難易度は上と言える。
  • ☆14
    • イベントクエストにおけるこの難易度は、道中に限って言うなら☆13(月光ルート準拠)と全く同じ。
      その為、道中では苦戦しないだろう。だがそれは、ボス戦の為に余力を温存しなければならないためである。
    • ボスの強さは大きく上がっており、まずHPが50000と、神々の試練におけるステージ66以降の大物に匹敵する。
      それに加えて、アビス級のボスと同じ武具性能を持ち、強化ポイントまで同様についている。
      弱点に関しては通常ルールなので、アビス級と違って弱点を突いて戦力差を埋めることも不可能。
      何より恐ろしいのが、長期戦を余儀なくされた結果、SP不足に陥ってしまうこと。道中を嘗めてかかると最後で引っかかる罠。
    • 道中がアビス級と同じである点に着目し、失敗してもリスクのないアビス級で道中の予行練習をしておくと無駄が無い。

難易度分布

コンテンツ毎に存在する難易度一覧。◯マークが該当する。

  • ◯マークに数字が入っている場合、その難易度相当で家臣が成長する。
    例えば①なら、☆1の成長率になっていることを示す。


01


02


03


04


05


06


07


08


09


☆10


☆11


☆12


☆13
☆13






☆14








1章-------
2章-----
3章----
4章--
月光--------------
バトル---------
イベント-------
アビス----------







1章----------
2章-----------
3章--------
4章----------
5章----------

クエストクリア

クエストをクリア・もしくは退却や全滅して終了すると、クエスト報告書が開かれ、踏破率・Rank・報酬・経験値が表示される。

踏破率

踏破率はそのマップの通ったマスのパーセンテージだ。たとえば20マスのマップなら、1マス当り5%となる。
踏破率はRankと経験値に影響する。Sランクを狙う場合以外はそこまで気にする必要はない。

また、「もう一度挑戦!」というボタンがあり、これを選ぶと同じクエストの出撃直前の画面に飛ぶことが出来る。

Rank

D(最低)〜S(最高)まであり、以下の通りになる。
S : 100%
A : 70〜99%
B : 50〜69%
C : 20〜49%
D : 0〜19%

初回クリアにつき100クラウン、さらに初回のSランククリアにつき20クラウン入手できる。

  • イベントクエストでは入手額が異なっている。
  • ほかにも入手額が異なる例外がある。クエスト一覧の項目などを参照。

それ以外のランクには特に特典はないが、年表にそのクエストでとった最高ランクが表示されるようになっている。
退却や全滅をしてもランクは上記の通り記録され、踏破率に応じた経験値が少量だが手に入る。

稀に、クリアランクがストーリー分岐になっていることもある。
最高記録を取った後でも、より低いランクでクリアした場合はそちらもストーリーの進展には反映されるので安心しよう。

報酬

報酬はクリアした場合だけ手に入る。途中で宝箱を拾っても、退却や全滅をした場合は一切手に入らない。
クエストによって入手できる量は決まっており、それぞれ使い道が違う。
これらは「必ず手に入るもの」「進軍ルートに応じて手に入るもの」「確率で手に入るもの」「初回のみ手に入るもの」に分かれている。

  • 必ず手に入るもの
    • 一定量の名声・素材・書物・交換アイテム・討伐ポイント。クエスト毎に固定。
  • 進軍ルートに応じて手に入るもの
    • 通行した宝箱に入っていた名声・素材・書物。宝箱の位置と中身は固定。
  • 確率で手に入るもの
    • 家臣・強化ポイント。クエストの難易度によって入手率が違っている。
  • 初回のみ手に入るもの
    • クラウン・強化ポイントなど。クリアでもらえる報酬と、Sランク達成でもらえる報酬がある。
  • 戦闘に勝利するごとに手に入るもの
    • ロールポイントなど。

名声はガチャ施設、素材は装備作成施設、書物は技強化施設・術開発施設、交換アイテムはショップで使う。

家臣は新たに加入し、以後は部隊編成で組み込んでメンバーとして出撃できる。

  • メインクエストでは、兵士および、☆3以上のクエストでは稀に戦士が手に入る。
    イベントクエストでは、上兵および、稀に将軍の家臣が手に入る。
    • 将軍の場合、そのイベントのボスに対応した33%の見切りを持っている。クラウンを使わずにいくつも手に入るので、主力に伝授させてみるといいだろう。
  • レアリティごとにドロップ判定を1回ずつ行っているため、一度に2枚手に入ることもある。
    また、Sクリアをした場合はドロップ判定が2回ずつに増加するため、最高で4枚手に入ることになる。
    なお、ドロップする家臣はクエストによって決まっており、武器の種類で大まかに統一されているが、誰が手に入るかはわからない。
    ただし対象となるのは、ロマサガ1〜ロマサガ3の家臣のみ(将軍だけは例外)。

ただし、最初からドロップ品としてそもそも設定されていない報酬は、何度クリアしても絶対に手に入らない。
手に入れたい報酬に応じたクエストに挑戦することになるだろう。

経験値

経験値はクエストの踏破率によって変わる。
クリア時は「難易度×10×(1+踏破率)」、失敗時は「難易度×5×踏破率」。
☆5のクエストを踏破率70%でクリアすると、基本経験値は「50×1.7=85」。

どんなクエストがお得?

オススメのクエストを参照。
一口にオススメといっても、用途によって向き不向きがあることは留意しよう。

コメント

  • 諸王の都の騒乱を鎮めよ! 戦闘回数7〜8 -- 2015-06-27 (土) 17:39:36
  • 2章 アマゾネスを救え! 派遣条件が皇帝が女性となっているのでおそらく特殊条件になると思います。 -- 2015-06-29 (月) 21:52:39
  • 一章で暴走戦車とバンガード発進終わったらアクア湖出ないか? -- 2015-07-04 (土) 06:19:36
  • 一章 ☆3工兵を護衛せよ! Aクリアで☆5 福音の水を会得せよ! 出現
    Sだと聖王槍で以下は福音かもしれん。 -- 2015-07-09 (木) 20:06:41
  • 3周目で2章☆4イフリートを討滅せよを進行させてもスカイアに協力を頼む頼まないの選択肢が出ない
    先にエロール⇒>詩人を見極めよとか諸王⇒ノエルとか出してしまったのが原因?
    ☆6詩人の楽器を入手せよ!が出てくれないとワグナス行けないんだよね困った -- 2015-07-11 (土) 08:57:17
    • あーあれですね、実はあれ特定の場所通らないと発生しないんですよね。
      一応イベントの場所は分かってるのですがどうやってまとめるのか考えていてまだ書き込んでないんですよ。
      始めの分岐を左、次の分岐を右でイベント発生します。 -- 管理人 2015-07-11 (土) 17:51:52
  • 管理人さんありがとう
    あの後もう1周してきてMAP最初で選択肢出るのはもしやと思い何度かやったら
    特定の分岐へ進まないとスカイア助力選択肢出ないと自己解決 -- 2015-07-12 (日) 19:00:26
  • 大農園を護れ!弓兵が出ることになってるけどこん棒が出るんだが? -- 2015-09-26 (土) 16:37:47
    • このページだけが違ってたみたいだな。 -- 2015-09-26 (土) 16:41:35
  • 2州目以降「バンガードを奪還せよ!」がまったくでないのだが・・・・なんでだ? -- 2015-10-30 (金) 09:55:36
    • 俺の2週目、「バンガードを奪還せよ!」、「パックを回収せよ!」が初回から登場しない・・・なぜだ??ちゃんとチュートリアルもやってるのに・・ -- 2015-10-30 (金) 10:20:25
    • クエストの数が5件以上ある地域は、その地域を選択して、2ページ目を開かないと出てこない。 -- 2015-10-30 (金) 11:44:10
      • いや、、1P未満で表示されないのですが・・・^^;; -- 2015-10-31 (土) 00:36:52
  • 1週目時にバンガードまったくイベント触れなかったけど、それが原因で2週目以降で無いって事あるのかな・・ -- 2015-10-31 (土) 00:37:39
    • それは運営に報告してはどうでしょう。公式じゃないと対応できない範疇です。 -- 2015-10-31 (土) 03:37:47