変更点まとめ

アップデート・変更点まとめ

主にゲームを取り巻く動き、仕様変更、新機能や新コンテンツの追加、公式の告知に記載のない変更点など。

2018年

4月〜6月

5/10(木)

  • 対人向けとしては初めて2種類の武器を扱える家臣が実装された
    • 特効対象が2種類の武器の弱点になっている(うち1つは天帝が条件)

4/19(木)

  • MHF-Zとのコラボ第2弾開催
    • 絶望級におけるランポスおよびコンガのスペックが1段階引き上げられ、イーオスおよびブルファンゴと同格になった

4/12(木)

  • トレジャーハントの報酬武具が、有限報酬だけでなく300勝報酬でも手に入るようになった
    • ただしどちらかの方法で1つ手に入れた時点で、もう一方の入手はできなくなる

4/5(木)

  • イベントボスの行動傾向が難易度によって細分化された
    • 従来は「煉󠄁獄級まで」「アビス級」の2種だったものが、「超級まで」「絶望級・煉󠄁獄級」「アビス級」の3種になっている
  • 課金ガチャのピックアップ率が、新規実装家臣に対しても50%になった(従来は30%だった)

4/1(日)

  • 公式ページがエイプリルフール仕様となり、汎用シリアルコード「2018ImperialKaBa」が配布された
    • 2019/4/1-23:59まで有効

1月〜3月

3/29(木)

  • 新モンスター(メカ系「メカドビー百式」、獣人系「マスターフェンサー」、悪魔系「ロアリングデーモン」)
    • メカ系のランク1〜9がこれで揃った事になる
    • ランク16・ランク17のボス格が初登場
      • これまでは新ランクのボスといえばクエストボスの登場が先で、試練のボスは後追いだったのだが、現在ランク16・ランク17のボス格はクエストにはいないため、逆転されたことになる
  • イベントクエストのボスに、「難易度によって使用しない攻撃」という設定が初めて使われた

3/22(木)

  • 「Triple Weakness!」の字幕色が変更された
  • 全体報酬イベントの報酬が若干増加した

3/15(木)

  • イベントクエストの周回ランキング制度が廃止され、報酬は個人到達と交換に集中された
  • 合成術が実装された

3/14(水)

  • サービス開始1000日を記念して、11連チケットが配布された

3/8(木)

  • ゲームワールド統合により、全てのプラットフォームでイベントクエストの回想モードを全て見られるようになった
  • ロールポイント・学習ポイントの所持上限が、99,999→999,999になった
  • 技強化中の効果音の修正。銃を使う家臣の攻撃で、銃声が通常通り鳴るようになった(かつては命中音だけだった)

2/8(木)

  • 七英雄の最終形態が全員家臣として実装された
  • トレジャーハントの宝箱報酬に変更があった
    • 中級素材全般が手に入るようになったほか、強化石がごくたまに5個セットで手に入るようになっている
    • 銀宝箱(青色)からの上級素材が増量
  • 奥義に、対人戦での弱点を突けるインタラプト技が初登場

2/1(木)

  • ロマサガ2の各クラスに該当する家臣で初めて、同クラスから複数が帝に選出された
  • 新モンスター(竜系「ドラゴンルーラー(赤)」)
  • DHシステムが実装
  • 神々の試練トレジャーハント専用の部隊編集が恒常で可能に
  • 同一の家臣でも、部隊毎に別の技・装備・ロール・DHをセット可能。逆に、同じ装備品を別部隊で使いまわすことも可能
    • ただし、部隊に組み込んでいない家臣はそれらが全て外され、部隊に組み込まないと装備できない
    • このため部隊登録数が5→10に増加し、部隊のコピー機能が追加される
    • 部隊編集時に「オススメ装備」のコマンドが追加された

1/25(木)

  • 神々の試練開催中、皇帝2倍+パネルチャレンジガチャが開催される

1/18(木)

  • 新モンスター(有翼系「ガーゴイル(鎖)」)

1/11(木)

  • トレジャーハントの報酬が変更されている
    • 有限報酬に強化石が多く割り振られている
    • ゴール地点に見える有限報酬と無限報酬の枠色が変更された
  • トレジャーハントのデイリーミッション達成報告も、神々の試練同様にトレジャーハント画面で表示されるようになった

1/4(木)

  • サガ2 GODのキャラクター初参戦
  • 新モンスター(メカ系「最終防衛システム」)
    • 敵側に術適性攻撃技の使い手が初登場
  • 奥義威力に初期450クラスの単体技が登場
  • 武具にDSサガ由来の品が初登場
  • 防御力への補正がある武器が初登場
  • 新実装される戦士の術士は術適性が35→40にアップ

2017年

10月〜12月

12/28(木)

  • ステップアップガチャに皇帝選択チケットがついた
    • 無償クラウンで購入できるケースとしては初
  • 復刻イベントクエスト初のアビス級開催

12/21(木)

  • 新モンスター(悪魔系「ガラテア」)

12/14(木)

  • トレジャーハント開始
    • 対人戦相性の弱点表示が「Combat Weakness!」から「VS Weakness!」へ変更された
    • コンバットとは異なり、武勲の誓いがない状態で出撃しようとすると、ショップ画面に飛ばされずにその場で購入して使用可能
    • BGM「作戦失敗…」が実装(ランクチャレンジ退却時)。これで『インペリアルサガ オリジナルサウンドトラック』の曲目(ボーナストラック以外)が全曲ゲーム中で実装されたことになる
      • 過去にコンバットで結果発表時に使われていたBGM「大勝利!」は、トレジャーハントには使われていないが、イベントクエスト「トパーズを守れ!異形の四天王キルリス出現!」のストーリー後半シーンなどでも使われている(回想モードで聴ける)
  • トレジャーハントのデイリーミッション達成時、「達成したという報告」はホーム画面で表示されるようになった
  • 武器性能63クラスの武器が初登場

12/7(木)

  • イベントクエストに「アビス級」が追加
    • 月光ルートに準拠したルールで、ボスはアビスバトル形式
    • 道中のザコ格が全てランク12で統一されているので、その点は月光ルートよりやや難しい
    • ボスに関してはアビスバトル☆13や月光ルート最終クエストよりも武器・防具・強化ポイントすべてが上回っている
    • エンサガクエスト同様に、道中の宝箱は一切置かれていない
    • 何度も巡回することが難しいため、報酬は初回分と初回Sのみで、初回分には強化石3種が用意されている
  • 敵側にもHPゲージが追加された
  • 4章の仕様が変更され、継承者のルールが月光ルートと同じになった
    • 具体的にはレンタル中の能力値と強化ポイントがMAXで、クリア後に初期状態で1度だけ手持ちの家臣として入手
    • ただし手持ちの家臣としての入手は、12/7以降にクリアした場合となる
      • メンテ前にクリア済みの場合は、再度クリアすることで入手することになる
  • トレジャーハントのルールが生放送で発表された
  • 名簿に新レアリティの「覇者」「覇王」が追加された

11/30(木)

  • 復刻イベントクエスト開催時、対応家臣が手に入る有料ガチャに有償限定の半額11連が追加された
  • 装備品に対するバフ・デバフの効力が、±30%(従来)→±50%へと変更された

11/24(金)

  • 新モンスター(昆虫系「玄蟲」)

11/16(木)

  • 上下・左右の範囲攻撃の消費SPが全て軽減された
    • 数値の変動状況をそのままに、基準値を軽減させるため、連動して現在値も減る
      もちろん下限に引っかかった場合は下限までしか減らない
  • 新モンスター(人間系「ジーン・ムーア」「ジーン親衛隊」)

11/9(木)

  • メインクエスト(月光ルート以外)・バトルクエスト・イベントクエストで出撃中に不正終了した際のリトライ保証回数が無制限になり、再読み込み時にその場で退却を選択できるようになった
    • ただしその場での退却が選択できるのは、リトライ保証回数が無制限のコンテンツのみ
      従来どおりリトライ保証回数が限られているコンテンツでは不可能
  • 新コンテンツ「トレジャーハント」が実装延期となり、代わりに神々の試練(水の試練)が前倒しで開催された
  • 神々の試練の最終ステージを複数回クリアした場合、そのたびに追加報酬が手に入るようになった
    • ステージ60は1回だけクリアした場合でも「第60の試練 1回クリア!」と回数が表示されるようになった

11/2(木)

  • 新モンスター(植物系「樹精」)

10/26(木)

  • 神々の試練の「火の試練」再開催
    • ディステニィストーンが手に入る試練は再開催されても同じ内容になる模様
      異なるのはランキング報酬の強化ポイントや原石特大の種類ぐらい

10/19(木)

  • コンバットが廃止され、対人コンテンツとして新たに「トレジャーハント」が開催されることが発表された
  • 新モンスター(竜系「濁竜」)
  • バトルクエスト火曜日の絶望級における戦闘回数が修正された(修正前6〜7回、修正後7〜8回)

10/12(木)

  • コンバット最終回の開催
  • 闇術「アビス」が新登場、憑依·吸収技として使用可能になった(「ソウルドレイン」「アムルアムト」「アラストル」から習得)
  • バトルクエストに絶望級と煉󠄁獄級が追加された
    • 神々の試練に登場した敵を流用しており、吸収や憑依が可能。ただしその強さはイベントクエストのボスの比ではない
    • また、ランク12のザコ格を吸収や憑依できるクエストが常設されたことになる
      • バトルクエストで吸収・憑依できないランク12のザコ格は、スライム(紫)とバガークイーンのみ
  • アビスバトルの敵に、標準で2連発・瀕死で2〜3連発の攻撃を繰り出す相手が登場
    • 行動回数そのものは従来同様の2回なので、合計で1ターンに最大6回攻撃してくる計算になる
    • 標準で2連発する攻撃を持つ相手は以前から登場していたが、瀕死の状態でさらに攻撃回数が増えるのが最大の違い

10/05(木)

  • 新モンスター(竜系「グゥエイン」)
  • 有償クラウン限定の育成パックが毎月1回ずつ販売されるようになった

7月〜9月

09/28(木)

  • 東京ゲームショウ2017で発表されたアップデートが行われた
    • 技強化:威力・命中の低下を廃止、威力の上昇幅が2-6から3-5(大成功時6)に変更、命中の上昇幅が5-9から6-8(大成功時9)に変更、SP増加は据置き
    • 術強化:上昇幅が従来の1-3から3-5(大成功時6)に変更、SP増加は据置き
    • 消費SP軽減:実行回数による所要時間と手形消費数の増加を、家臣依存ではなく技・術ごと依存に変更
      • 家臣に紐付けされていたこれらの情報は全てリセットされ、所要時間と手形消費数の増加はすべて初期状態になった
      • 初期所要時間が3時間から2時間へ短縮
    • 命中率のキャップを98%から100%に変更(強化ポイントMAXであれば命中84でよい)
    • 剣・小剣使用時にすばやさ補正を追加(一部例外有り)、元々このような補正があった他の技・術も含めて効果を明記
      • ダメージを与えない効果は速度補正10
    • 術適正奥義にいずれかの術系統が割り当てられ、ディステニィストーンの効果が適用されるように修正
      • つまり対人戦では相手側のディステニィストーンによる軽減の影響も受けることになる
    • 参戦褒賞を廃止し、デイリーミッションの内容・報酬変更とイベントログインボーナス(特別褒賞)の充実
      • 参戦褒賞にあった名声以外の全アイテムは、イベント開催時の特別褒賞に組み入れられ、クラウンはデイリーミッションに移動
    • 開花のお守りミニ:家臣1人単位で使用出来る開花のお守りを実装、デイリーミッションで1日最大3個獲得可能
      • これにより、開花使用時の表記が変更され、家臣1人1人ごとに効果の有無が明記されるようになった
    • プレイヤーレベル:上限を999から9999に変更
    • コマンダースキル:分岐や戦闘不能で6人未満の状況になっても効果が発動するよう変更
  • 新モンスター(竜系「魔龍」)

09/23(土)

  • 東京ゲームショウ2017にて公開生放送が行われ、今後のアップデート予定等が発表された
    • 9月28日のアップデート情報は9/28の欄へ記載
    • 10月初旬:メカロール
    • 10月中旬:バトクエ難易度追加、現仕様コンバット最終開催
    • 11月中旬:コンバットに代わる新イベント実装(ランキングなし、対人戦の要素は有り)
    • 協力イベントはまだ開発スケジュール調整段階
    • 9月28日よりビットキャッシュキャンペーン開催、インペリアルサガオリジナルTシャツなどが抽選で貰える
    • CD「サガ オーケストラ コンサート 2016」2017年12月15日発売決定
    • 「ロマンシング サガ アレンジCD」発売決定、伊藤賢治氏によるアレンジ、Re:Birthシリーズとは異なる方向性
    • 「インペリアル サガ 公式設定資料&画集 アルタメノス伝書」発売決定、MSの詩人(?)が貰えるシリアル付き
    • 今後定期的に生放送を開催予定
  • 公式HPでアンケート第3弾を実施

09/21(木)

  • 「聖剣伝説2」とのコラボキャンペーン開始
    • コラボイベントクエスト開催、全体報酬有り
    • 新モンスター(獣系「ラビ」「ラビリオン」「神獣(紫)」)
    • ラビはザコ敵で初の2回行動
    • 同じザコ敵が難易度別にスペックだけ変えて登場するイベントとしては、今回は絶望級と煉󠄁獄級の耐性が共通化された
      (前回は超級以下・絶望級・煉󠄁獄級の3パターンが存在した)
  • 限定ガチャにも有償180クラウンの単発がついた
  • イベントクエストの成長率が、初級=☆3、中級=☆5、上級=☆8相当となった
  • イベントクエストの全難易度で強化ポイントを確率ドロップするようになった
    • 初級〜超級までのドロップ品は絶望級と同じで、ポイント数は初級=1、中級=2、上級=3、超級=4
      またいずれも絶望級や煉󠄁獄級と同じく、Sクリアが条件となる
  • イベントクエストのボーナス対象となる家臣は「ボーナス育成効果」が適用された状態でガチャから出現するようになった
    • イベント開催期間中はHP、攻撃力、防御力、すばやさ及び強化ポイントが全て最大値となる
    • イベント期間終了後もしくは育成効果解除を行うと全て初期状態に戻る
    • 復刻イベントのボーナス家臣も対象だが、効果が適用されるのは期間中新たにガチャで獲得した場合に限られる
    • ボーナス育成効果適用中は戦歴が加算されない状態となるが、素振りによるSP回復量は5となっている

09/07(木)

  • 新モンスター(不死系「トゥース・ブラッドベイン」)
    • これまでと違って「行動が回ってきた時点でのHPによって行動傾向を変化させるボス」となっている
      同時にこれは新たな形での形態変化でもある

08/31(木)

  • 復刻イベントクエストの開催期間が従来の2週間ではなく3週間になった
  • レアガチャの帝2倍キャンペーンが単発にも適用されるようになった
    • 今回はパネルチャレンジというキャンペーンが併設されている
  • 試練の26-5、27-7の敵配置変更

08/24(木)

  • 新マップ(海上)と新背景(船)が追加された
  • 天帝実装初期の頃は相関図が皇帝と同じレアリティ扱いだったが、既に修正されている

08/17(木)

  • ランキング形式のイベントクエストが開催されたが、これまでと異なる点がある
    • 一点物の帝が報酬にならなくなり、代わりに帝確定チケットが上位報酬となった
    • その他の報酬もややグレードアップしている
    • 交換報酬にアビスバトルで手に入る武具が陳列された
  • 新モンスター(妖魔系「フルド」)

08/03(木)

  • 新モンスター(有翼系「不死鳥」)
  • 奥義にサガスカのインタラプト技が登場
    • 原作と違う点は、インタラプトできなくても通常の行動タイミングで普通に攻撃技として発動できること

07/27(木)

  • 新モンスター(植物系「ジャンボ・モク」)
  • 限定ガチャが2種類登場し、これによりこの限定ガチャ開催中は一度に5種類のガチャから選べるようになっている

07/20(木)

  • 新モンスター(有翼系「イノーマスウィング」)
  • ザコ格の敵全てがなんらかのクエストに登場経験を持つようになった(試練限定のザコ格は1体もいなくなった)

07/13(木)

  • 月光ルートが実装
    • 『バイメイニャンを護衛せよ!』はヒストリーモードでクリアしてもルート突入のフラグが立つようになっている
      • これはあくまでもストーリークエストではないので仕様と思われる
        ヒストリーモードで次のクエストへの派生フラグを開けないのは、条件にクエスト中の選択肢が絡んだものだけ
        派生先がストーリークエストであることには何の問題もない
    • 皇帝ミルリク(体術)の奥義「朔望のデュナーミク」の1HIT目で最後の1体にトドメを刺すと、敵が消滅しないまま戦闘が終了する(08/24現在は大部分修正済だが、ごく一部未だ存在する模様)
  • クエスト中のBGMが、戦闘やイベントシーンを挟んでも続きから流れるようになった
  • バトルクエストが初級から既に河馬人間が出なくなっている
  • 新モンスター(ハ虫類系「ブレイズスレイブ」、神系「マグダレナ」「マグダレーネ」)
  • 一部の系統(竜系やアビス系)を除き、ランク12のザコ格全てが常設コンテンツに入った

07/06(木)

  • 2周年の生放送で言われていた「フレンド機能」が開発ノートから外された
  • 新モンスター(妖魔系「影騎士」「黒騎士」)

4月〜6月

06/29(木)

  • 新モンスター(妖魔/精霊系「ゼフォン」、竜系「嵐龍」)

06/22(木)

  • 新モンスター(獣人系「巨獣」)

06/15(木)

  • イベントクエストのランキング報酬を一部変更し、王以上10%チケットが20%以内に配布されるほか、戦以上4%チケットが20.1〜50%に配布される
  • 新モンスター(神系「マリガン神」、系統不詳「名もなき盾」)
    • サガスカーレットグレイス関連の初イベント・初ボスとなる。
    • 勝利・全滅BGMが当該作品のバージョンになり、以降のイベントでも共通の仕様へ変更された

06/11(日)

  • 「2周年記念 公開生放送」が開催、ニコニコ生放送にて配信された
    • 以前も東京ゲームショウ2015の1コーナーとして配信されたことはあるが、作品単独の生放送イベントは今回が初
    • 大型アップデート情報
      • サガスカーレットグレイスが参戦、新規家臣としてレオナルドとエリザベートが実装
      • 15日よりマリガン神(+α)がボスのランキングイベント開催、上位報酬はサガスカ初回パッケージ特典と同一のウルピナ(奥義追加、天帝化)
      • 新規メインシナリオの月光ルートを実装(新皇帝、新ボス、新BGM4曲、アビス仕様の高難易度でヴァダガラや七英雄も登場)
      • 新皇帝ミルリク(体術)は基本ステータスMAX、強化ポイントMAX、奥義所持で加入、ルートクリア後は初期化された状態で通常家臣入り
    • 2周年記念キャンペーン
      • 2週間毎日1回無料ガチャ
      • 帝選択券付き11連ガチャ(1人1回、有償のみ、選択出来るのは17/3/31までに実装された家臣に限られ、また期間限定家臣は不可)
      • 復刻イベントを順次開催(29日より『魅了の浜辺!失踪事件を解決せよ!』を開催、煉󠄁獄級追加、装備のみ前回と併せて2個までに取得制限、当時実装された家臣の再ピックアップ)
    • 調整予定
      • 技強化・術強化、バトクエ難易度追加、コンバット大幅な改修
    • 検討段階
      • 協力イベント(レイド?)と、それに付随したフレンド機能
      • 多くの家臣を使うコンテンツ(サガフロ2のコンバット?、素材を集めに行かせる遠征?)
      • アビスバトル複数回クリア時のメリット追加(ひたすら繰り返す仕様にはしない)
      • 既存の奥義未実装家臣は全て奥義追加と天帝化対応予定、コラボ家臣も何らかの形で対応

06/08(木)

  • モンスターと妖魔種族にロールが実装された
    • それぞれの種族で効果が違っているほか、一部には効果がほかより大きい反面デメリットを伴うロールもある
  • コンバットの相性が大きく変更された
    • 従来は相性が良いと125%・相性が悪くても75%だったのが、今回は相性が良いと188%・相性が悪いと53%になる

06/01(木)

  • 新モンスター(竜系「バジル・ゲレイオス」)
    • アンリミテッドサガ関連の初イベント・初ボスとなる。
  • イベントクエスト挑戦直前に交換ポイントが表示されるようになった
  • イベントクエストにて、クリア報酬で手に入るものとショップで交換できる原石の色が一致するとは限らなくなった
  • これ以降のイベントのボスは、全体攻撃以外を1ターンに2連発するのがほぼ通例となった

05/25(木)

  • エンサガクエストの各クエストに偵察報告画面がついた
  • 新モンスター(竜系「水龍」)
    • 水棲系「ジャスコニィ」が強化されて再登場したが、今回は行動パターンや耐性も変化した
      このような詳細な強化が行われたのは2015年のエロールの試練ウコムの試練以来となる
    • 他には「水の従騎士」「アイスデビル」「玄竜」も強化しての再登場しているが、これらは基本能力とランクしか上がっていない

05/18(木)

  • 新モンスター(ハ虫類系「キルリス」「キルリスヘッド」)
    • ミンサガの裏四天王初登場となる。
  • 時期は不明だが、エッグの使用術「ジェノサイド」が「ゼノサイド」に訂正されている

05/11(木)

  • コンバットのランキング報酬が一部変更された
    • 上位30%〜50%のガチャチケットが、戦以上4%チケットに差し替えられている
  • 新モンスター(竜系「ドラゴンルーラー(青)」)
  • アビスバトルの相手に、標準で2連発する攻撃を実装する敵が登場
    • ただし瀕死になると1〜2連発へと弱体化する

05/04(木)

  • 新モンスター(不死系「ソードスレイブ」「死せる賢者」)
    • 今回の追加で、吸収/憑依可能な系統の全てにランク12のザコ格が揃った

04/27(木)

  • ログインボーナスのテロップが高速化した
  • 家臣の戦歴表示が999で打ち止めになった(内部データ上ではカウントされ続けている)
  • 覚醒時のステータス補正が変更された
    • 戦士系⇒パターンA、術士系⇒パターンBに呼称変更
    • パターンAはHP+100⇒+130に変更、パターンBは攻防速+5⇒+10、術適性+15⇒+30に変更
    • この修正により、一部の家臣は成長次第でHP1000を超える
  • エンサガクエスト実装
    • このモードにあわせ、他のクエストを含めて、ステータス成長時に何ポイントアップしたかが毎回表示される
  • 神々の試練のページへ行くためのボタンが、これまで緑と紫で統一されていなかったのに対し、今回赤で統一された(コンバットと同色)
  • 神々の試練の報酬が変更、ステージ40・45・50・55が該当
    • ステージ50突破によりディステニィストーン(アクセサリ)が手に入る
      該当術の術適性を大きく伸ばし、反対の属性の術に強い耐性を得るという強力なアクセサリだが、
      一度獲得すると、同じイベントが再開催されても2つ目以降の獲得は不可能となる
    • ステージ22-3・27-3・29-8・33-3・39-2の敵系統が一部変更、27-7の敵配置が変更
    • ランク12のボス格がいなくなり、ランク13のボス格へ差し替え
    • ステージ51以降の敵ランクが1ずつ上昇、ステージ56から出てくるランク15の相手はイベントクエストと同じ武具性能30・さらに2回行動
  • 「御城プロジェクト:RE」とのコラボキャンペーン開始
    • DMM版のみの開催となっており、コラボ報酬も他プラットフォームで受け取ることは出来ない

04/24(月)

  • エンペラーズサガ側で行われたプレゼントキャンペーンが配布され、その候補には帝シノンも含まれている
    そのため実質的には本日が天帝シノン実装日となる

04/20(木)

  • イベントクエストで「難易度別にスペックだけ違う同じ敵」が登場する場合、これまでとは以下の違いが見られる
    • これまでは煉󠄁獄級だけが耐性強化されていたのに対し、今回は絶望級でまず一度強化され、煉󠄁獄級でさらにもう一度強化される
    • 絶望級のザコ敵ランクは、これまでは9と10が混在していたが、今回は全て10で統一されている(通常のザコ敵が使われているケースと同様になった)
  • 各コンテンツへのショートカットが実装されたことで、アビスバトルと他のコンテンツの行き来ボタンも実装された
  • 新モンスター追加(アビス/獣系「ビューネイドッグ」、アビス/精霊系「ビューネイの精」、アビス/有翼系「ビューネイバード」、アビス/悪魔系「ビューネイベビー」)

04/15(土)

  • 「Romancing SaGa THE STAGE 公演記念」として、皇帝4%(戦士以上確定)チケットが配布された

04/13(木)

  • バトルクエストから「◯曜限定クエスト」、イベントクエストから「期間限定クエスト」の文字が、それぞれ一覧より消えた
    • バトルクエストの曜日表記は画面右上へと移っている
    • 木曜と日曜が「素材を収集せよ!」という同名の別クエストなので、挑戦条件に曜日が記載された
      なおこの2つの曜日は内容自体は一緒であり、ロールポイントや学習ポイントの入手量だけが違う
  • コンバットの第13弾が開催
  • アビスバトルに「焦熱地獄!」(☆13)が追加

04/06(木)

  • イベントクエスト「次元を貫く無限の塔!魔界塔士の冒険!」が開催
    • 魔界塔士Sa・Gaの登場人物が初参戦
    • 新たに実装されたにんげんおとこ(斧/弓)、にんげんおんなは二つの武器タイプを持つ家臣となっている
  • 新しいモンスターの系統として「神」が登場
    • 既存のデス・サルーイン・エッグ・ミルザ・ヴァダガラ・ネメアー・マスターリングが該当するほか
      かみが新モンスターとしてイベントで実装された
  • 成長限界に達した家臣のステータスを保存しておき、何度でも呼び出せる「メモリーオーブ」を実装
    • 実装記念としてメモリーオーブ1個が配布された
  • 新モンスター追加(神系「かみ」)
    • 勝利・全滅BGMが当該作品のバージョンになっている

04/01(土)

  • 日付が変わると共に公式サイトが魔界塔士Sa・Ga仕様にリニューアル
    • のちに外部(塔)からハッキングを受けていたというエイプリルフールネタであったことが明かされ、
      いつもは月曜18時に告知されている次回メンテナンスの内容が掲載、
      魔界塔士Sa・Gaの家臣実装及びイベントクエスト開催予定であることが発表された

1月〜3月

03/30(木)

  • エロールの試練3度目の開催と、ブラウザ三国志コラボ2度目の開催
    • なお、DMM・スクエニメンバーズ版はガチャのみ
    • コラボ家臣(ロマサガ3シノン組)が全員皇帝・天帝実装、奥義が付加された
    • 新モンスター(獣人系「ゴブリンセージ」「煉󠄁獄ゴブリン」、メカ系「グレートモンド驚天」)
      • オーガチャンピオン、ゴールドドラゴンにも新たなスペックのバージョンが登場
    • 「31-5」の敵配置が変更に
  • グレートモンド驚天の武具数値は従来の☆13ボス(30)よりも強力(推定50)となっている
    これにあわせ、メインクエストに初の☆13が実装され、ランク12のザコ格もメインクエストにお披露目となった
    このアップデートにてキューブルートは完結
    • ストーリー上にアンサガの登場人物が初出演
      (公式ホームページでは未解禁ではあるが、初代サガシリーズ及びアンサガ、サガスカーレットグレイスの欄が設置されている)
  • 成長率が開示され、全部で3段階表示
    • 皇帝・天帝は☆6・6・7・8・9の難易度で問題ないことが明確となった
  • 「技伝授」が「技・術伝授」に改名され、術と見切りの伝授ができるようになった

03/23(木)

  • ミッションの実績にフィルタ機能が搭載
  • 新モンスター(悪魔系「ストライフ(髪)」「ワイル(髪)」)

03/16(木)

  • ランキングイベント開催
    • ランキングでも武具が交換ラインナップに出るようになった
    • 新モンスター(昆虫系「ドレッドクィーン(羽)」、ハ虫類系「守護獣」)

03/09(木)

  • ロールシステムが実装
    • クエスト時に敵を撃破してロールポイントを獲得し、様々な付加効果が得られるロールの習得を行うことが出来る
    • ロールの習得数に制限は無いが、効果を発揮するのはセットした1つのみ
    • ホーム画面に専用施設が建てられたことで、従来その場所にあった倉庫が右上のアイコンに移動した
    • 家臣にマウスオーバーした時に出てくるポップアップでのステータス表示にて、
      出撃時以外意味の無いSP残量が非表示になり、ロールの現在状況が表示されるようになった
  • コンバットの第12弾が開催
  • アビスバトルに「海底大決戦!」(☆12)が追加

03/02(木)

  • 術に弱い敵に対して術ダメージを与えた際、「Magical Weakness!」と表示されるようになった
    • Pysical、Elemental、Magicalを全て同時に満たすと「Triple Weakness!」と表示される
    • 更にクリティカルが発生すると「Ultra Critical!」となる
    • Pysical+Elementalだけでなく、Pysical+Magical、Elemental+Magical時にも「Dual Weakness!」が発生する

02/28(火)

  • 「エンペラーズサガ」のサービス終了告知(2017年4月末予定)に伴い、皇帝シノンが獲得出来るシリアルコードが配布されている
    • シリアルコードはエンサガゲーム内のマイページに記載
    • 配布条件は2017/2/28 15:00までにゲーム開始している場合のみ、コードの入力期限は2018/2/28
    • 皇帝シノンは先行実装のようで、「今後ガチャに追加予定」との記載がある

02/23(木)

  • デスの試練(2回目)開催
    • 「27-3」「29-8」「33-3」「39-2」のランク8の敵系統の法則が変更
    • 「27-7」「40-3」の敵配置が変更
    • 新モンスター実装(ハ虫類系「恐竜」、不死系「アニマ獣」、精霊系「ソウルドレイン」)
  • 家臣を保護状態にしていても覚醒させられるようになった
  • シリアルコード入力で獲得した家臣が習得している奥義の消費SPが、最初から半減しているようになった
  • 特定の操作を行うと左クリック押しっぱなしの状態になる不具合が修正された
  • 状態異常のアイコンが点滅表示になった

02/16(木)

  • 「モンスターハンター フロンティアZ」とのコラボキャンペーン開始
    • 邂逅!異次元より現れし巨人!(2015年8月版)以来となる全体報酬つきの討伐イベントが開催された
    • 討伐ポイントはクエスト難度やクリアランクに関わらず1ptのみ獲得するようになっている
    • イベントクエストには、MHF-Zより獣系「ブルファンゴ」「コンガ」、竜系「ランポス」「イーオス」「エスピナス」が登場する
    • いずれも術󠄁を弱点としており、公式イベント解説ページにボスが術󠄁に弱いことを初めて掲載された
  • ガチャ結果表示時に「引退」ボタンが追加され、即座に引退操作を行えるようになった
    • 従来の引退画面へ移行するのではなく、専用のUIが開く
  • 「技強化」「術強化」から家臣詳細画面へ直接移動出来るようになった
  • 耐性に関する装備品、コマンダースキルの説明文が一部変更された
    • 具体的な上昇値がどの範囲に該当するかによって、「ほんの少し」「少し」等の表現が統一された模様
    • 「ほんの少し上がる」(+3〜+13)、「少し上がる」(+20)、「上がる」(+35)、「かなり上がる」(+50)となっている
    • 以下のような感じで、説明文のみが修正されている(効果自体に変更はない)
      メタルカバー(斬・打・突+3):ほんの少し上がる(修正無し)
      メタルガーダー(斬・打・突+7):少し上がる⇒ほんの少し上がる
      メタルプロテクター(斬・打・突+10):上がる⇒ほんの少し上がる

02/09(木)

  • 強敵と連戦する新コンテンツ「アビスバトル」を実装
    • プレイヤーLV20以上で解禁され、ほかに制限はなくいつでも挑戦出来る
    • 主にこれまでの各種イベント等で登場したモンスターが出現するが、HPは数万〜数十万に設定されており、非常に高難度
    • LPを消費してHP·SPを全回復、閃きや成長等無し、終了後にLP·HPは元に戻る等、独自のルールが設定されている
    • 初回クリア報酬、チャレンジリスト報酬、Sクリア報酬が設定されている
    • 通信断等でエラーが発生した場合はホーム画面に戻され、途中から再開することは出来ない
  • コンバットの第11弾が開催
  • これまで表示されなかった一部の状態変化表示が完備された
    • 熱·冷·雷の属性付与状態のアイコンが新しく追加された
    • 持続中の状態異常だけでなく、能力値変化·属性付与のアイコンも表示されるようになった
  • 「虫系」「昆虫系」で表記が割れていたものが、後者に統一された

02/02(木)

  • クエスト出撃中もコンフィグを変更できるようになった
    • クエスト選択画面や出撃確認画面でも変更できるようになっている
    • コンフィグ変更だけでなく、クラウン購入やヘルプの閲覧も同じタイミングで行うことが可能
    • 戦闘のターン中など、変更できないタイミングはある
    • 高速バトル演出・コマンド記憶・簡易エフェクトを戦闘中に変更した場合、変更内容が反映されるのは次の戦闘からになっている
      よって、「ボス戦のみ簡易エフェクトOFFで戦いたい」といった場合は、ボス手前のザコ戦中か、ザコ戦後からボスまでの短い道中で設定を変更する必要がある
  • 大剣武器「流星刀」の追加効果が攻撃性能+3から+10に変更され、最大強化時は攻撃性能58となった
  • ホーム画面に表示されるイラストが、起動するたびに部隊先頭の家臣になっている(過去はロックしていればブラウザを閉じない限り前回の表示のままになっていた)
  • 新モンスター追加(竜系「ドラゴンルーラー(白)」)
    • 外見は色を除けば一年前と同じだが、ステータスや使用技術が変更され、アニメーションするようになっている
    • 竜系「ホワイトドラゴン」にも別スペックのバージョンが登場、竜系のザコ格はこれが初

01/26(木)

  • ミルザの試練(2回目)開催
    • 一部ステージで敵の配置が変わっている
  • 出撃部隊を5つまで登録出来る機能を実装
    • それぞれの家臣がセットしている技・術・装備品は、出撃部隊ごとの個別登録は不可
  • キューブルートが追加(エンディング7)
  • バトルクエストの超級に河馬人間が出現しなくなっている
  • 新モンスター追加(有翼系「ペギーバロン」、悪魔系「デーモンコマンド」、女性/悪魔系「幸運の魔女」、巨人系「古城の番人」、水棲系「デビルテンタクラー」、妖魔系「オルロワージュ」)
    • 上記のほか、以前とは異なるステータスの「アラストル」が登場

01/19(木)

  • 「グライダースパイク」がプレイヤー側も憑依·吸収技として使用可能になった(「バジリスク」から習得)
  • 新モンスター追加(有翼系「バジリスク」、水棲/アビス系「フォルネウス将」、アビス系「フォルネウス(本体)」)
    • 余談だがフォルネウス将は、Yahoo!ゲーム版開始当初に運営されていたファミ通wikiで登場が記載されて以来、1年半以上にわたって登場が保留されていた敵モンスターである

01/12(木)

  • コンバットの第10弾が開催
    • 開始と突破時の字幕が、旧「1戦目開始!」→新「1戦目␣開始!」のように、スペースが入るようになった
  • 新春記念と称して、即戦力持ち将軍の限定ガチャを開催
    • 新たにスウィングを所持した将軍が登場

01/06(金)

  • 槍にランク5相当の全体攻撃技「スウィング」が追加された
  • 持ちきれないアイテムが倉庫へ送られた際に表示されるメッセージをON/OFF出来るようになった
  • 公式イベントページにて、限定武具の限界強化特典がわかるようになった
  • 新モンスター追加(水棲系「化石魚」、獣系「メガリスビースト」)

01/01(日)

  • 新年限定キャンペーンとして、和装の皇帝(天帝)アデル(水光)、イリス(弓)、ラザレス(棍棒)が排出される限定ガチャを開催
    • 皇帝2倍・皇帝確定チケットあり

2016年

10月〜12月

12/28(水)

  • アムトの試練(2回目)開催
  • 年末年始キャンペーンの一つとして、バトルクエストで獲得出来るアイテムが2倍になるキャンペーンが開催された
  • 種族が妖魔・モンスターの各家臣に、憑依·吸収のロックボタンが実装された
    • ロックをONにすると戦闘終了時に憑依·吸収の確認画面が表示されなくなる
  • クエスト終了時の「もう一度挑戦」ボタンが、他のボタンをクリック済でなくても押せるようになった
    • ただしヒストリーモードは改善されていない
  • 新モンスター追加(不定系「アイスデビル」、妖魔系「炎の従騎士」「水の従騎士」「森の従騎士」)
    • 上記のほか、以前とは異なるステータスの「デストロイヤー」が登場

12/22(木)

  • クエストの早送りが左クリック押しっぱなしで機能するようになった
    • 戦闘終了時の成長演出や戦闘画面を閉じる操作も左クリック押しっぱなしで早送り可能
    • 連打扱いになっているわけではないので、ボタンのクリック等は必要
    • 特定の手順を踏むとクリックしっぱなしになる不具合が発生している
  • 戦闘終了時のHP回復において、強化ポイントなどで増強された回復量は戦闘画面を閉じた瞬間に回復するようになった
  • 年表画面を開いた際にエラーが発生する場合がある不具合を修正
  • 憑依·吸収で習得出来る「ブラックスフィア」の消費SPが誤っていたのを修正
  • 新モンスター追加(悪魔系「マベルロード」、人間系「ストレイキャット」「マッドブル」)

12/19(月)

  • アンリミテッドサガ発売記念日に従来のガチャチケットではなく皇帝4%チケットが配布された
    • 以降のシリーズ作品記念日も皇帝4%チケットとなるのかは不明
    • ’17年1月のサガ3SoL発売記念も皇帝4%チケットだったため、恒例になると思われる

12/15(木)

  • スクエニメンバーズにてサービス開始
    • 新プラットフォームリリース記念として、即戦力持ち将軍の限定ガチャを開催
    • 新たに円舞剣を所持した将軍が登場
  • 名声/修練の手形/術法の手引書/ヴァルク徽󠄀章/獅子の大徽󠄀章の所持上限が10,000から99,999に変更された
  • サガスカーレットグレイス発売記念として、皇帝4%チケットが配布された
    • 同日に発売記念日を迎えた魔界塔士Sa·Gaの方は、従来のままガチャチケットが配布された
  • 「ブラックスフィア」がプレイヤー側も憑依·吸収術として使用可能になった(「スペクター」から習得)
  • 新モンスター追加(精霊系「スペクター」、巨人/精霊系「霜の巨人」)
    • スペクターはミンサガ準拠
    • 霜の巨人は本作初の「術を弱点とする敵」

12/08(木)

  • コンバットの第9弾が開催
    • 神々の試練と同じく、デイリーミッションが実装された
    • 開催ボーナス無しで行われた

12/01(木)

  • 「50万人突破記念」として、即戦力技持ち将軍が貰える限定ガチャを開催
    • 新たに残像剣、ブレードロール、錬気掌、アローレインを所持した将軍が登場
  • 皇帝レッドに、既存家臣の強化としては初の全体奥義が追加された
  • 新モンスター追加(獣系「石獣」「ジュエルビースト」)
    • ジュエルビーストはロマサガMS準拠

11/24(木)

  • エリスの試練(2回目)開催
  • 神々の試練の開催中だけ期間限定のデイリーミッションが追加された
    • 試練に1日何回挑戦したかで報酬がもらえる仕組み
  • 「ドラゴンズドグマ オンライン」コラボキャンペーン第二弾が開始
  • 新モンスター追加(昆虫系「ライノクロウラー」「ビートルクルーザー」、獣系「神獣(銀)」「ゾディアック」)
    • アムルアムトとグレンデルにもスペックの異なるバージョンが追加されている

11/17(木)

  • 実績システムが実装された
    • 施設「デイリーミッション」が「ミッション」に変更され、施設内は「デイリー」「実績」とタブ分けされる形になった
    • 実績は様々な課題があり、条件を満たすと報酬を獲得、新たな課題が増えていく(実装時点で300以上存在)
  • 「ドラゴンズドグマ オンライン」コラボキャンペーン第一弾が開始
  • バトルクエストの調整
    • 開催曜日が一部入れ替わった
    • 新たな難度「超級」が追加された
    • 超級のボスモンスターには、主に過去神々の試練に登場したモンスターが配置されている
  • バトル時の「勝手にしろ」ボタンが以下のように変更された
    • 「自動攻撃 SPを使うな」···旧「勝手にしろ」と同様の動作、通常攻撃のみを行う
    • 「自動攻撃 全力で攻撃」···装着している技や術を一定の法則に従い使用する
  • 煉󠄁獄級にしか登場しないバージョンの敵は武具を装備している
    • そのため、こちらからの技による与ダメージ・相手からの技による被ダメージが変わっている
  • クエストクリア時の報酬で名簿未登録の家臣を獲得した際に挿入される入手演出に派手な効果音が付加された
  • 「地震」がプレイヤー側も憑依·吸収術として使用可能になった(「巨人樹」から習得)
  • 新モンスター追加(植物系「巨人樹」、獣人系「オーガロード」)
    • オーガロードはミンサガ準拠

11/10(木)

  • コンバットの第8弾が開催
    • ループ報酬が追加、30,000pt以降も+1,000pt毎に報酬を獲得出来る
      • +20,000pt到達ごとに再び+1,000ptの報酬からになる
  • 再度ダメージ計算式の変更が行われた
    • 以前とは異なる調整が行われ、キャップを越えた際のダメージ上昇量はかなり控えめになっている
    • コンバットの術適性の上限は80
  • ホーム画面に表示されるイラストを継承者の家臣以外に変更出来るようになった
    • 表示出来るのは継承者の家臣と出撃部隊に入っている家臣のみ
    • イラストの上部に左右矢印ボタンと鍵ボタンが追加され、任意で表示切り替え、ロックが可能
    • ロックしていない場合、約6秒毎にイラストが切り替わる
  • クエスト終了時のUI変更
    • 獲得したEXPが表示されるようになった
    • 各家臣の成長結果が表示されるようになった(成長した家臣が居ない場合は表示されない)
    • 「もう一度挑戦」ボタンが追加、同じクエストの出撃確認画面に直接移動出来るようになった
  • 出撃確認画面の「再編成」を押して部隊編成画面に移動した場合、ホーム画面ではなく出撃確認画面へ戻るようになった

11/04(金)

  • イベント「復讐の妖女!改造妖魔アラクーネ!」が開催
    • 新たな難易度「煉󠄁獄級(☆13)」が追加された
    • 煉󠄁獄級のSクリア報酬では強化ポイントが2種類ドロップする
    • 煉󠄁獄級の道中ではこれまでよりもランク上の雑魚モンスターが登場する
  • 新モンスター追加(メカ系「モービルマニューバ」、昆虫系「バガークイーン」、妖魔/虫/女性系「アラクーネ」)

10/28(金)

  • ユーザーアンケートが実施された
    • 内容は好きなキャラや絵柄、実装して欲しい要素、その他要望等々
    • 回答すると「皇帝4%(戦士以上確定)チケット」が一度だけ貰える

10/27(木)

  • 覚醒システムの実装により、新たなレアリティ「天帝」が登場
    • 施設「技伝授」のあった場所に新施設「覚醒」が登場、特定の皇帝を2枚揃えて合成すると天帝となる
    • 施設「技伝授」は施設「技強化」へ統合された
    • 部隊編成などの画面で家臣の並び順に「覚醒可能」の項目が追加された
  • シリルの試練2回目が開催、ステージ40のバトル9の配置が若干変更
  • キューブルートが追加(エンディング4)
  • 一部家臣の奥義の効果変更
    • バフ奥義の対象範囲が拡大、ダメージが「攻撃·防御依存」や「攻撃·すばやさ依存」に変更等
  • 3値ゲージの空白の部分の長さが、その家臣の成長限界値を示すように変更された
  • 新モンスター追加(植物系「妖樹」「悪魔草」、ハ虫類系「アビスナーガ」「ザラタン」)

10/20(木)

  • 奥義、見切りを持つモンスター皇帝クーン(闇)が実装
    • 闇術の適性を持っている為、他種族と同様に術法の習得が可能
    • 同じく見切りを持つ将軍済王もそうだが、従来のモンスターと違って技/術の装着·解除が可能
    • 吸収技/術の解除も可能だが、再習得したい場合は該当の敵から吸収し直さなければならない
  • ダメージ計算式が10/13メンテナンス以前の状態に戻された
  • 悪魔系モンスターの耐性が変更
    • ものの見事に耐性がバラバラ
  • プレイヤーLvの下に、次のLvまでの経験値を示すゲージが追加された
    • ゲージにマウスカーソルを当てると現在の経験値/必要経験値が数値で表示される
  • イベントクエストの選択画面にて、未クリア状態のクエストに初回クリア報酬(クラウンのアイコン)が表示されるようになった
  • 新モンスター追加(悪魔系「イフリート(兜)」)
    • イフリートはロマサガMS準拠

10/14(金)

  • 先日変更されたダメージ計算が「意図しない挙動になっている」として、次回メンテナンス時に変更前の状態に戻すことが告知された
    • ダメージ幅、行動順のランダム幅調整については戻さずにそのまま

10/13(木)

  • ダメージ計算式に調整が入り、ゲームバランスが大幅に変わった
    • 攻撃力、術適性のキャップが75ではなくなった(150との説が有力)
    • 攻撃力−相手防御力のキャップが50ではなくなった(60との説が有力)
    • ダメージ幅、行動順のランダム幅が狭まった(行動順はすばやさ×5/6との説)
  • コンバットの第7弾が開催
    • 対戦相手が2択から4択に変更された
    • 有利な武器種で攻撃した際、「Combat Weakness!」と表示されるようになった
  • バトル簡易演出が実装された
    • オプションでON/OFF切り替えが可能
    • 技は全て素振りのモーションに、発生するエフェクトは専用の簡易エフェクトに置き換わる
    • 攻撃の属性やバフ·デバフ、状態異常発生が簡易エフェクトで表現される
    • 敵側の攻撃も同様だが、ボスモンスターの攻撃モーションは発生する
      • 使用する術系統のエフェクトが正しいものになる
    • 技は武器の通常攻撃音が、術は属性ごとの効果音が発せられる
  • カウンター系の技に「最初に行動」の効果が追加された
    • 対象となる技はパリイ、カウンター、マタドール、かざぐるま、反応射撃、ヘッジホグシステム
    • この変更はプレイヤー側のみで、敵が使用する同名の技は従来通り

10/06(木)

  • イベント「アディリス激昂!宝物に手を出すな!」を開催
    • DMM版にも絶望級が追加された

7月〜9月

09/29(木)

  • ウコムの試練(2回目)開催
    • 全60ステージとなった
    • ステージ50まではこれまでとほぼ同様だが、ステージ51以降は更に強力な敵が登場する
      • ランク12の敵は、1種類⇒2種類に増加した
      • ランク13の敵は2種類、ランク14の敵は1種類
      • ステージ34の最終バトルの配置が若干変更
    • 報酬も一部変更され、獅子の大徽󠄀章がなくなった代わりに王以上10%チケットが加わった
      • 上位10%〜20%のガチャチケットもなくなり、上記の王以上10%チケットで統一された
      • 上位50%まではランキング区分に応じた数の原石特大が追加されている
  • キューブルートが追加(エンディング6)
  • 「ヴァルキリープロファイル」とのコラボキャンペーン開始
  • ステップアップガチャが新登場
    • 期間中はレアガチャが利用不可(限定ガチャは利用可)となり、引いた回数に応じてステップが1〜5段階へ変化
      変化したステップに応じて、料金・家臣数・皇帝出現率などが異なる
  • 新モンスター追加(水棲系「リバイアサン」「マザーグレンデル」「ジャスコニィ」、有翼系「ヘルウィンガー」「ウィルムファウンダー」)
    • リバイアサンはロマサガ1準拠

09/23(金)

  • 有翼系モンスターの耐性が変更(ワンダーラストを除く)
    • 弱点···突、冷
      耐性···打、雷
  • イベント「狩猟峡谷!魔獣グリフォンの罠!」を開催
  • 新モンスター追加(有翼系「グリフォン」)
    • グリフォンはサガフロ2準拠

09/15(木)

  • DMM GAMESにてサービス開始
    • 既存のYahoo、ハンゲーム、mixiとはゲームサーバが別れている
    • イベクエに絶望級が存在しない、通常クエの初回報酬が100クラウン、限定ガチャの内容が違うなど独自仕様
    • ランキングイベントなども別々に集計
    • 定期メンテナンスはこれまで木曜11:00〜16:00での実施だったが、11:00〜18:00に変更され、以降この時間が標準となった
  • エンペラーズサガ四周年記念キャンペーンを開催
    • プレミアムカムバックキャンペーン、皇帝確定チケット付き11連ガチャ、技ガチャなど
  • イベント「迫る破滅の影!目覚めよ白銀!」を開催
    • ランキング形式のイベントクエスト、上位20%以内は新規実装の皇帝緋色の女帝(大剣,風光)が獲得出来る
  • パネルミッションが追加された
    • 9種のお題が用意されており、達成すると各々の報酬が得られる
    • 全てクリアすると、以降は旧来のデイリーミッションが開始される
  • レアガチャの仕様が一部変更
    • 単発ガチャの初回ボーナス、王者以上確定が廃止された
    • 代わりに1日1回限定で単発ガチャが半額の180クラウンで引けるようになった(有償クラウンのみ)
  • DMM版開始に併せ、炎の帝王フレイムタイラントのマップに出てくる敵が変更された
  • ホーム画面のデザインが一新され、全体的に明るい色合いになった
  • 新モンスター追加(アビス系「破壊するもの」)
  • チュートリアルに登場するフレイムタイラントの大きさが、第3章に登場するものと同じになった

09/08(木)

  • コンバットの第6弾が開催
  • 皇帝ワグナスが追加(レアガチャから期間限定で排出)
  • クラウンの有償/無償が区別されるようになった
    • 課金で購入したクラウン・メンテ以前に所持していたクラウンは、有償扱い
    • メンテ後にゲーム内で獲得したり、ログインボーナスあるいは運営からのお詫びで届いたクラウンは無償扱い
    • 所持クラウンにマウスカーソルを当てると有償/無償の内訳が表示される
    • 入手後6ヶ月の期限は有償分にだけ適用される

09/01(木)

  • 新たな種族属性に「メカ」が加わり、まずはイベントクエスト内で大量実装された
    • メインクエストでも一部の機械ボスにこの種族属性が加わった
    • 「メカ」を倒した時に得られる学習ポイントは他系統よりも多く設定されている
  • ガチャのチュートリアルで皇帝確定11連を引いた際、その場で何度でもやり直せるように変更された
  • 過去に開催されたイベントクエストのストーリーを見ることが出来る「回想モード」が実装された
  • イベントクエストのクリア報酬に従来の素材が組み込まれ、原石とアクセサリ素材が両方手に入るようになった(但し宝箱にアクセサリ素材はないので、比較するとアクセサリ素材の得られる量は少なめ)
  • 新モンスター追加(メカ系「ソードアタッカー」「メカドビー」「スカイアーム」「キャンキャン」「アルバトロス」「ヘルメス」「スカイラブ」「R&R」「機械神バロール」、巨人系「メタルチャリオット」)
    • 「メタルチャリオット」にも「メカ」属性が付与されている。巨人系にザコ格の敵が登場したのは進撃コラボを除けば初
    • 「アルバトロス」はサガフロ1準拠

08/31(水)

  • DMM GAMESにてインペリアルサガの配信が決定、事前登録キャンペーンが開始された
    • 特典は皇帝エレン(小剣)と家臣が一人貰えるガチャ

08/25(木)

  • 「進撃の巨人」コラボイベント復刻
    • 絶望級の追加、敵配置及びアイテム配置の変更、報酬の変更など(ストーリーは以前開催時と同様)
    • 討伐イベントは無くなり、通常のイベントクエストと同じ仕様となった
    • 皇帝に奥義追加、皇帝・王者・将軍のコマンダースキル上方修正と[見切り]ぶちかまし追加、新規王者が3名追加
    • 進撃の巨人の家臣がコマンダーもしくは­皇位に居ると全軍突撃の演出が特殊なものになるように変更
      • これにあわせ、アルスラーン戦記の家臣の全軍突撃演出条件も、従来の­皇位だった場合に加えコマンダー配置でも発動するようになった
    • 専用の巨人系敵モンスターの顔ぶれは変わらない
      • 中型巨人が中ボス格(2015年)→ザコ格(2016年)に変更され、初級から登場するようになった
      • 大型巨人は上級(2015年)→中級(2016年)へ移動し、鎧の巨人は超級(2015年)→上級・超級・絶望級(2016年)へ移動

08/18(木)

  • 武器·防具の強化が実装
    • 施設「装備作成」に「武器·防具の強化」の項目が追加
    • 強化用素材として「紅玉原石」「蒼玉原石」「翠玉原石」「黄玉原石」の小·中·大·特大が追加された
    • 強化は各種原石及び既存素材の石·木·革を消費して行う
    • 強化すると装備名が+1⇒+2···となり、+5まで(一部装備は+10まで)強化出来る
  • イベントクエストに関する調整
    • 強化用素材の追加に伴い、クエスト内で今まで入手出来ていた石·木·革素材が削除され、各種原石に置き換わった
    • 超級及び絶望級の初回クリア報酬に原石·特大(4種中の1種)が追加された
    • 交換用アイテムに原石·特大(4種中の2種)が追加された
  • 素材の所持上限が9999から99999に変更された
    • 変更されたのは石·木·革のみで、手形や手引書や名声等(素材ではないもの)は9999のまま
  • ヴェルニーアーマーとガーラルアーマーのグラフィックが逆になっていた不具合を修正
  • 装備作成施設における装備品一覧にて、装備品の名称が中央揃えから左揃えの表記へ変更されている
  • 新モンスター追加(アビス系「アウナス(本体)」)
    • 上記の他、既存と見た目が全く同じだが能力は異なる「アラケスの戦鬼(ランク2·4·6·9·10)」がイベント用に追加されている

08/10(水)

  • コンバットの第5弾が開催
    • 動作が重くなる現象が若干改善された模様(真偽不明)
  • 皇帝ノエル/スービエが追加(レアガチャから期間限定で排出)

08/04(木)

  • 武器·防具が実装された
    • ショップにてヴァルク徽󠄀章と交換可能、品揃えはプレイヤーレベルに応じて増加(現在はレベル1、10、20の3段階の模様)
    • 武器には「攻撃性能」、防具には「防御性能」「術法防御」といった新たなパラメータが設定されている
    • 装備枠に武器·防具が追加され、従来のアクセサリと併せて3つの装備品を着用することが可能(全種族共通)
    • 武器は家臣の武器タイプにあったもののみ装備可能、防具の種類は装備制限が無い
      また、武器を装備しても戦闘時の武器グラフィックに変化はない
    • 公式サイトの開発ノートにて言及されている「武器·防具の強化機能」については現時点では実装されていない
  • イベントクエストに関する調整が行われた
    • クリア時に得られる交換用アイテムの量がこれまでの10倍になった(但し交換に必要な量も10倍になっている)
    • クエストに出撃させることで交換用アイテムの獲得量が倍加する「ボーナス家臣」が実装された
    • 「ボーナス家臣」の対象となる家臣はイベントクエストの期間中常に専用のアイコンが表示される
    • 「ボーナス家臣」が複数居る場合、倍率は加算され、皇帝以外は同一の家臣が2人以上居ても効果は重複する
      なお、途中で戦闘不能になってもボーナスは適用される
    • 武器·防具の実装に伴い、交換用アイテムと引き換えに獲得出来る限定装備品も追加された
  • 皇帝アセルス(小剣)の奥義「アストラル·スティング」の誤記修正(近接⇒遠隔)
  • 皇帝ホーク(斧)の奥義「疾風怒濤」の誤記修正(直接⇒近接)
  • ショップのラインナップを変更
    • 「リターンオーブ」を追加(1個···300クラウン、12個···3,000クラウン)
    • 「武器·防具」タブを追加
  • クエストリザルト画面の調整
    • 獲得したアイテムを順々に表示していく演出が高速化された
    • ボーナスが適用されたアイテムの倍率表示⇔実際の増加数を切り替える「ボーナス表示切替」ボタンが追加された
  • 新モンスター追加(水棲系「ゴーストシップ」)

07/28(木)

  • ニーサの試練(2回目)開催
  • キューブルートが追加(エンディング2)
  • メインクエストが追加(天守閣のゆくえ編×1)
  • 「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST」とのコラボキャンペーン開始
  • 所属家臣枠が不足していてもチケットガチャが行えるように変更された
    • 獲得した家臣は倉庫の期限なしタブへ送られる
  • 皇帝アセルス(小剣)に追加された奥義「アストラル·スティング」が表記と異なり遠隔扱いになっている
  • 皇帝ホーク(斧)に追加された奥義「疾風怒濤」の技強化を行おうとするとエラーになる不具合が発生
    • およそ4時間半後に修正された
  • 新規アカウントにて開始した際のログインボーナスが変更され、「スタートダッシュボーナス」となっている
    • 内容は400クラウン×7、皇帝10%チケット、帝確11連チケット×2と、かなり豪華
  • 新モンスター追加(不定系「スライム」、昆虫系「グレンデル」)
    • 「スライム」はサガフロ2準拠、「グレンデル」はミンサガ準拠

07/21(木)

  • 憑依·吸収で使用出来る技「超音波」の説明文に「打」が抜けていたのを修正
    • 誤りがあったのは表記のみで、「超音波」自体は元々打属性だった模様

07/14(木)

  • コンバットの第4弾が開催
    • 今回はバランス調整無し
  • 皇帝ロックブーケ(体術,水風闇)/ボクオーンが追加(レアガチャから期間限定で排出)

07/07(木)

  • 新モンスター追加(竜系「メガリスドラゴン」)

4月〜6月

06/30(木)

  • エロールの試練、二度目の開催
    • 以前開催された際は全30戦という初期仕様だったが、今回は現行の内容に沿うよう手直しされている
  • キューブルートが追加(エンディング3)
  • 引退画面のレイアウトが変更
    • 「ヴァルク徽󠄀章」「獅子の大徽󠄀章」の所持数が表示されるようになった
    • 家臣引退後に表示されるメッセージが変更、ボタンも[確認]のみになり、[ショップ]ボタンは画面下に移動された
  • 新モンスター追加(獣人系「人狼」「マスタードビー」「オーガチャンピオン」、系統不詳「ジェノサイドハート」)
    • 上記の他、ランク13相当の「スーパーナハトズィーガー」が追加された
    • 「人狼」はロマサガ3準拠

06/23(木)

  • 1周年記念の追加として、最大4枚の「帝チケット」が獲得できるキャンペーンを開催
  • 施設「装備作成」の中級/上級レシピをまだ使用できない状態でも、それぞれの素材所持数が確認出来るようになった
  • 敵モンスターの系統・種族属性に新しく「アビス」が追加された
    • 新モンスター追加(アビス系「アラケス(本体)」)
    • 上記の他、既存と見た目が全く同じだが能力は異なる「アラケスの戦鬼(ランク2·4·6·9·10)」がイベント用に追加されている

06/16(木)

  • 1周年記念キャンペーンを開催
    • 内容は特殊衣装の家臣追加、+100技ガチャ、やや豪華なログインボーナス、人気家臣アンケート、ネットカフェ限定販売等
  • イベント「ヴァジュイールの招待!ドレスコード・エレガンス!」を開催
    • 2月以来の開催となるランキング形式のイベントクエスト、上位20%以内は特殊衣装の皇帝ロックブーケ(小剣)が獲得出来る
  • 敵モンスターの系統・種族属性に新しく「妖魔」が追加された
    • 新モンスター追加(妖魔系「ヴァジュイール」)
  • 各種施設及び召集状の名称を変更
    • クエスト、部隊編成、技強化、ショップ、ガチャチケット、11連レアガチャチケット等々、単純明快な名称に改められた
    • ホーム画面の背景も変更されている
  • 特定条件下においてクエストクリア回数が参戦褒賞に反映されない不具合を修正

06/09(木)

  • コンバットの第3弾が開催、再びバランスの調整が行われた
    • 6連勝から10連勝までの間も獲得出来る武勲ポイントが増えるようになった(5ポイントずつ増加)
    • 敗北しても終了とならず、5戦終えるまで戦闘が続行されるようになった(退却してしまうとその時点で終了)
    • 状態異常の発生率が調整された(前回より更に発生率が抑えられた模様)
  • 技や術を強化する為の強化石が実装された
    • これまで組み手や修行、術研究でしか操作出来なかった威力や命中や消費SPを直接変動させることが出来る消耗品
    • 「威力の強化石」「命中の強化石」「SPの強化石」があり、それぞれ威力+1、命中+1、消費SP−1の効果
    • 現時点ではコンバットの武勲ポイントの到達報酬、ランキング報酬で入手可能
  • 皇帝クジンシー/ダンターグが追加(上級養成所から期間限定で排出)
    • 既に実装されている古代人の皇帝バージョンではなく、敵として登場した際の姿(第一形態)で実装された
    • 既存の上兵及び将軍の各七英雄の家臣に[七英雄]タグが追加されている
  • 新たに「戦以上確定召集状」が登場、通算ログインボーナスの「上級召集状」がこれに差し替えられた

06/02(木)

  • 限定養成所にてLoVAコラボキャラが排出されるキャンペーンを開催
    • コラボ復刻が行われたのは今回が初
  • 上級養成所における帝の新規家臣入手率が、旧:通常の10倍⇒新:帝が出た場合に30%の確率(今回は3人が追加されたので均等だと仮定すれば10%)へと変更

05/26(木)

  • デスの試練開催
    • 状態異常を示すアイコンが陣形変更画面でも表示されたままになるように変更された
  • キューブルートが追加(エンディング5)
    • 従来のクエストと同じく、選択肢を選び直すことによって同周回内で全てのルートをプレイすることが可能
  • 新モンスター追加
    ハ虫類系「かえるの王様(大)」「かえるの殿様(大)」、巨人系「サイクロプス(緑)」
    不死系「ドラゴンゾンビ(藍)」「ヴァンパイア(黒・紫)」「アビスドレーク」「フローズンボディ(赤)」、系統不詳「真の首領」
    • 「ヴァンパイア」はロマサガ2準拠、「サイクロプス(緑)」はサガフロ準拠、
      「フローズンボディ(赤)」はロマサガMS準拠となり、実装済みの同名モンスターとは姿も能力も異なる
      特にフローズンボディは青と比べて系統そのものが異なる
    • 上記の他、既存と見た目が全く同じだが能力は異なる「カエル戦士(緑)/ランク9」と「カエル術士/ランク10」が追加されている

05/19(木)

  • 憑依/吸収で習得出来る単体遠隔技/術の攻撃対象がランダムだったのが、残りHPの低い敵を狙うように変更された
    • 対象:ブレードネット、粘液、毒液、毒牙󠄀、炎、超音波、影しばり
  • アシッドスプレーを習得している妖魔・モンスター種族が、敵のアシッドスプレーを見切ることがある不具合を修正
  • 新規家臣のイーストガードが追加、ソウジは王者でありながら異例のLP3で実装された
    • LPが低い代わりに、他の王者と比べてステータスがやや高めに設定されている

05/12(木)

  • コンバットの第2弾が開催、バランスの調整が行われた
    • 1回の出撃での戦闘回数が8⇒5に変更(5回に満たなくても敗北した時点で終了)
    • 連勝数がカウントされるようになり、連勝数に応じた量のポイントを獲得出来る
    • 対戦相手が4択⇒2択に変更され、現在の連勝数に近い相手が選出されるようになった
    • ダメージ全般及び状態異常発生率が低下(ダメージは前回開催時より20%程度抑えられている模様)
    • コンバットでは「稲妻」「ラピッドストリーム」「ムー・フェンス」「龍陣」の行動順制御が無効化され、ムー・フェンスは後手確定効果もない
    • 開催ボーナスが適用されている家臣に、光が立ち昇るようなエフェクトが発生するようになった
  • 『30万人突破記念キャンペーン』が開催
    • 上級養成所で11連召集を行った際、強化済みのランク10技を所持した将軍がオマケで貰える
    • 初めから威力+100、命中+10、消費SP半減状態の上、組み手や修行の所要時間は初期状態、通常通り伝授も可能
    • 期間内であれば11連召集を行うことで何度でも入手可能

05/06(金)

  • 上級養成所などで閲覧出来る出現家臣のリストに新たな機能が追加。クリックすることでその家臣の初期パラメータを自由に閲覧できるようになった
  • 稲妻、ラピッドストリーム、ムー・フェンス、龍陣に「コンバットでは行動順制御は無効」という説明文が追加された

04/28(木)

  • ミルザの試練開催
  • キューブルートが追加(エンディング1)
    • 「キューブルート」と銘打たれてはいるが、ストーリーの幹ではなく、あくまで普通のメインクエストの内の一つである(光・闇・エッグのどのルートでもプレイ可能)
    • 各章1クエスト、それぞれの章でクエストが分岐し、最終的に8つの結末が用意されているが、今回のアップデートでは1ルートのみの実装
    • 1章から☆9、4章で☆12と高難度だが、初回クリア報酬及びSクリア報酬が100クラウンとなっている
    • ヒストリーモードでのプレイも可能
  • チュートリアルの内容が一部変更された
    • 結託の砦チュートリアル時、それまで戦士アルベルト(槍)1体確定だったものが、皇帝1名確定の11連召集となった
    • 支給傷薬が72時間使い放題になった
  • 弓の家臣がドロップされるクエストで、戦士ハムバ(棍棒)が出るようになっていた不具合を修正
  • 新モンスター追加(悪魔系「アラストル」、不定系「ゼラチナスプランター(大)」、竜系「地竜」、系統不詳「マスターリング」)

04/21(木)

  • 修練の塔・術法研究所を利用する際、家臣を出撃部隊から外す必要がなくなった
    • 各施設の画面では、出撃部隊に入っている家臣は「編成中」と表記される
    • 組み手・修行・術習得・術研究を行っている状態の家臣を出撃させることが出来ない点は従来通り
  • 新モンスター追加(昆虫系「ドレッドクィーン(杖)」)

04/14(木)

  • 新バトルシステム「コンバット」が実装
    • 「イベントクエスト」「神々の試練」に続く第3の期間限定開催イベント
    • 対人戦だがリアルタイムでの対戦ではなく、敵プレイヤーの行動はCPUが行う
    • 「神々の試練」と同じく、挑戦権を消費して1回出撃する形式
  • 皇帝ジャミル(剣)のコマンダースキルの効果が誤っていたのを修正
    • 修正前は「[剣]の攻撃力・すばやさが少し上がる」という表記に対して、実際は「攻撃力と防御力」が上昇していた
  • 特別褒賞・参戦褒賞のシートのデザインが変更され、内容が全て分かるようになった
  • LPの減らないイベントで、戦闘不能時にLPが削られる効果音が撤去された

04/07(木)

  • 能力値変化の表示が、耐性にも適用されるようになった
    • イベントクエストのボスが本作初の「耐性低下」を仕掛けてくる
  • 皇帝グレイ(剣)の[奥義]星霜の太刀の消費SPが22から18に変更された
    • 同等の効果を持つ皇帝バーバラの奥義が新たに実装された為、これに合わせて消費SPが調整された模様

1月〜3月

03/31 (木)

  • クエストマップでの処理が改良され、テンポが向上した
    • 移動中にクリックすると一時停止する機能は廃止され、一時停止は新たに画面右上に追加されたボタンを押す形に変更
    • 移動中にクリックした場合、次のマスまで移動がスキップされるようになった
    • 分岐点到着時、合流時にクリックすることでそれぞれの演出をスキップすることが出来るようになった
    • アイテム取得時に立ち止まる演出が無くなり、すぐに次の移動が開始されるようになった
  • オプションに「コマンド記憶」の項目が追加された
    • 戦闘時に選択したコマンドが記憶され、次の戦闘を開始した際に初めから同じコマンドが選択された状態になる機能
    • クエストから帰還したり、エラー等で中断/再開した際はコマンドが初期化される
    • オプション画面はレイアウトの都合上、以下のように改められ、ON/OFF切り替えのボタンが一つになった
      「バトルスピード」⇒「高速バトル演出」、「召集演出」⇒「高速召集演出」
  • 新モンスター追加(悪魔系「水の将魔」)

03/24 (木)

  • アムトの試練開催
  • メインクエストが追加(襲撃者の正体編×3)
  • リマスター版「ロマンシング サ・ガ2」配信記念キャンペーン開始
  • 「ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ」とのコラボキャンペーン開始
  • ログインした日数に応じて報酬を獲得出来る「通算ログインボーナス」を実装
  • 奥義の消費SPが最初から半減された状態となるように変更
    • 3/24のメンテナンス以降に獲得、もしくは奥義が追加された家臣のみ
  • 術適性が通常より高く設定されている家臣に新たなタグ「術士」が追加
  • 新モンスター追加(精霊系「プラズマ」「ジャン」「風花」、不定系「デストロイヤー」)
    • 「ジャン」はロマサガ2準拠
  • メインクエスト「禁忌のメガリスを探索せよ!」のマップが「生贄ゲラ=ハを助け出せ!」のものになっている、という問題が発生
    • およそ2時間後の緊急メンテナンスで修正、緊急メンテナンスのお詫びとして100クラウンとLP回復薬6個が配布された

03/17 (木)

  • ホーム画面や出撃確認画面からも家臣詳細画面を開けるように変更された
    • 家臣詳細画面では従来の[閉じる]ボタンの隣に[決定]ボタンが追加され、画面を抜ける際に技や装備等の変更が反映されるようになった
  • 「稲妻」「龍陣」「ラピッドストリーム」が先頭の1人のみのすばやさで先制判定を行うようになっている、という問題が発生
    • およそ3時間後に緊急メンテナンスで修正、この問題は「対人戦の為に検証していた仕様を誤って適用してしまった」とのこと
    • 緊急メンテナンスのお詫びとして300クラウンが配布された

03/10 (木)

  • イベント「ピンクタイガー降臨!闘技場の王者を破れ!」が開始
    • クエストクリア報酬の「ドミノマスク」を集め、交易所で様々なものと交換出来る
    • 「ドミノマスク」は確定ドロップ、クエスト難度とクリアランクにより獲得出来る個数が変わる
    • 討伐イベントは開催されていない為、討伐ポイントやランキング報酬等は無い
    • 以降のイベントクエストはこの形式での開催が基本となった
  • HPの減っている家臣に対して傷薬をまとめて使用する機能が追加
    • あくまでも一括使用するだけの機能であり、一人回復するのに傷薬が一つ必要なのは変わらない
    • 支給傷薬から優先して使用されるが、支給傷薬の数が足りない場合は同時に超速傷薬を消費しようとしてしまうので注意
    • 使用確認メッセージが表示されている間に自然回復で全快した家臣が居る場合、「はい」を押しても警告が表示され傷薬の使用が中止される

03/03 (木)

  • イベント「音と石の怪異!エレノア隊SOS!」が開始
    • イベントボスである「石の将魔」が石化を伴う攻撃手段を有しており、長らく未実装であった状態異常「石化」が初登場となった
  • 出撃確認画面で傷薬が使用出来るようになった
  • 前の周回以前にクリア済みのクエストを再びクリアしないまま10年経過すると、ヒストリーモードで選択できなくなる不具合を修正
  • 新モンスター追加(不定系「音の将魔」、精霊系「石の将魔」)

02/25 (木)

  • エリスの試練開催
    • 戦闘中に控えの家臣を戦闘メンバーに加えた際、陣形効果によるステータス補正が即時反映されていなかった不具合を修正
  • LP0によるロストが廃止され、LP0になった家臣はHP0の昏睡状態(「戦闘不能」表記)で家臣リストに残るようになった
    • LP0の家臣は新たに実装された「LP回復薬」でLPを1以上回復するにより戦線復帰出来る
    • サービス開始〜これまでにLP0でロストした家臣は全て返還された
    • 仕様変更に伴い、LP回復薬10個が倉庫の期限ありタブに配布された
    • 周回による­継承者のLP回復はこれまで通りで変更はないが、LP0の家臣は­継承者に選べない
  • ヒストリーモードのUIが変更され、出撃毎にヒストリーモードが解除されることはなくなった
  • 交易所のラインナップを変更
    • 「LP回復薬 5個」を追加(獅子の大徽󠄀章1、ヴァルク徽󠄀章300と交換)
  • 新モンスター追加(獣系「ヌエ」「ケルベロス」「キマイラ」「アムルアムト」)
    • 「ヌエ」「ケルベロス」「キマイラ」はロマサガ3、「アムルアムト」はミンサガ準拠

02/18 (木)

  • ロマンシング サガ -ミンストレルソング-準拠の皇帝グレイ(剣)、皇帝ガラハド、皇帝ミリアムが実装
    • この3名は合流時や成長時の演出に使われるセリフが既存の家臣を含めて全て変更された
    • 家臣のタグやコマンダースキルの表記が「ロマサガ」、「サガフロ」、「エンサガ」等の略称表記に変更された
    • 「ロマンシング サ・ガ」が対象だった既存コマンダースキルの効果範囲が、全て「ロマサガ」「ロマサガMS」に変更された
  • 奥義を所有している家臣は開眼する(閃く)必要がなくなり、初めから習得済みの状態で登場するようになった
    • 既に所持している家臣も奥義習得済みとなるように変更されている
  • 家臣を保護状態にする機能が実装
    • 保護状態では「引退」「施設へ送る」「技伝授」等で選ぶことが出来なくなる(保護状態でも候補としては表示される)
    • 保護状態は家臣詳細からのみ変更可能だが、保護状態であれば一覧でも鍵マークが表示され視覚的に分かるようになる
    • 作戦本部などの画面で家臣の並び順に「保護」の項目が追加された
  • 「ハートを掴め!教授のプレゼント大作戦!」にて秘密のプレゼントで将軍教授を交換できなかった不具合が修正され、2/25-10:59まで正常に交換可能となった
    • イベントクエストの開催期間が終了し、ランキング結果発表中のクエストアイコンに「終了」の文字が表示されるようになった

02/10 (水)

  • イベント「ハートを掴め!教授のプレゼント大作戦!」が開始
    • コラボイベント「進撃の巨人」以来となる討伐イベントが開催
    • 以前の全体報酬は無くなり、稼いだ討伐ポイントによるランキングが導入、上位20%は皇帝教授(体術)が手に入る
    • 条件はあるものの、皇帝の家臣が直接配布されるのは今回が初となる
    • クエストクリア報酬として一定確率で「秘密のプレゼント」がドロップ、交易所で様々なものと交換出来る
    • これまでのイベント同様、将軍のドロップはあるが、秘密のプレゼントでの交換でも入手可能となっている
  • 「ファンタジーアース ゼロ」とのコラボキャンペーン開始
  • 倉庫に残っているアイテムの数がタブに表示されるようになった
  • 新モンスター追加(竜系「ドラゴンルーラー(黒)」)

02/04 (木)

  • 家臣の攻撃力・防御力・すばやさの3値を示すゲージが追加された
    • 3値ゲージの追加に伴い、HPゲージが頭の上に移動、SPゲージが撤去、レアリティを示すマークの表示が縮小された
    • 拠点、本部、組み手や術研究、出撃確認、戦闘中の陣形変更時など、家臣のステータスが表示される場面でのレイアウトが全て変更された
    • ゲージはステータスの現在値を示しており、+補正は明るい色、−補正は暗い色で表される
    • ゲージは成長度合いを示しているのではなく、ステータス100でMAXになり、それ以上は変化しない
  • 強化ポイント「精神」を割り振っている家臣が一部奥義の追加効果である攻撃力上昇や防御力上昇を無効化してしまう不具合を修正
  • 周回クリア時に復帰した家臣のHPが回復していなかった不具合を修正
    • HPが全快しているにも関わらず、残り回復時間が999時間59分と表示される不具合が発生している模様
  • 既に名簿に登録されている家臣をドロップした際、スキップボタンを押しても入手演出が挿入されなくなった
    • 前回メンテナンス時に変更された挙動の不具合を修正したものと思われる
  • 新モンスター追加(獣系「獣の将魔」、植物系「樹の将魔」)

01/28 (木)

  • シリルの試練開催
  • メインクエストが追加(さらわれた教授編×3、ギュスターヴ14世の受難編×1)
  • 過去に一度でもクリアしたことのあるメインクエストを自由に遊ぶことの出来る「ヒストリーモード」が追加された
    • クリアしても年数は経過しない。年表画面は表示されないが、年表にはこっそり載っている
    • 家臣の成長、閃きや吸収といった処理は通常通りは行われる
    • 選択肢を選んでも影響を及ぼさない(選択肢なしで派生するクエストは通常モードに出現する)
    • 哨󠄀戒クエスト・ストーリークエストはプレイ自体出来ない
  • 宿屋が廃止され、待機中は自動的にHPが回復するようになった
    • 回復速度は過去の宿屋と同様、30秒でHP1回復
    • ただし、修練の塔や術法研究所を利用中の家臣はHPの回復が止まる
    • 傷薬でしか休憩ボーナスが付かなくなった模様
    • ホーム、作戦本部、出撃確認の画面に[回復時間表示]⇔[ステータス表示]を切り替えるボタンが追加された
    • ベッドを購入していたプレイヤーは、購入数×800クラウンが返還された(倉庫の期限なしタブを参照)
  • クエストクリア時に家臣をドロップした際、名簿に登録済みの家臣はシルエット演出が無くなった
    • その場合、アイテム入手画面でスキップボタンを押さなければ入手演出が省略されるが、押すと入手演出が挿入される
  • 交易所のラインナップを変更
    • 「ベッド」が削除
  • 「イルストーム」がプレイヤー側も憑依·吸収術として使用可能になった(「バーニングツリー」「フリージングツリー」「サンダリングツリー」から習得)
  • 新モンスター追加
    植物系「バーニングツリー」「フリージングツリー」「サンダリングツリー」「キング・モク」、巨人系「ベルヴァ」、系統不詳「シュウザー」
    • ツリー3種はロマサガ2に登場したラッフルツリーの色違い、キング・モクはミンサガより初の登場となるモンスター

01/24 (日)

  • サガフロ2限定ガチャ
    • 限定養成所でサガフロ2限定家臣を引ける。28日のメンテナンスまで。
  • 「Romsen SaGa(ロマセン・サーガ)」3巻発売に伴い、本作とコラボ。掲載されているコードで将軍ジェラール(剣)とガチャチケットが1枚もらえる。

01/21 (木)

  • 術バランス調整第2弾
    • 術ダメージの計算式が変更され、これまでに比べて0〜4割程度ダメージが上昇した
      以前は術適性の値とダメージ量は比例していたが、術適性が高くなるにつれダメージが2次関数的に上昇するようになった模様
      術適性25を境に変更前よりダメージが増加し、目安としては35では以前の約1.07倍、50で1.2倍、65で約1.32倍、75で1.4倍のダメージとなる
    • 『術適性に応じてダメージが変動』する効果を持つ奥義のダメージ計算式が変更された
    • 「術士」の王者皇帝の家臣の術適性が一律で+5された(将軍以下は変更無し)
  • 兵舎の購入上限を25個(100人)⇒50個(200人)に変更
  • 交易所のラインナップを変更
    • 「皇帝確定召集状」を追加(獅子の大徽󠄀章10と交換)

01/14 (木)

  • イベント「厄災の巨鳥!タイニィフェザー!」が開催
  • メインクエストが10年経過している場合のお知らせが、イベントクエスト画面に直接飛んだ場合は表示されず、メインクエスト画面に移らないと表示されない設定に変更された

01/07 (木)

  • イベント「吸魂の邪鬼!クジンシー!」が開催
  • ホーム画面左下に「イベントクエスト」の出撃画面へ直接移動出来るボタンが追加された
  • 12/17に実装された皇帝コッペリア同様、既存とは異なる性能の皇帝ジェラール、皇帝ヴィクトールが実装された
    • 同名別性能の家臣追加は今後も行われると思われる
  • メンテナンス明けの約20分間、終了した筈の神々の試練の出撃メンバーにセットしていた家臣が組み手や修行に出せない不具合が発生していた

2015年

10月〜12月

12/28 (月)

  • ウコムの試練開催
  • 新モンスター追加(有翼系「バルチャー」、水棲系「殺魚」「毒魚」「玄竜」)
    • 「玄竜」はロマサガ3準拠
    • レッドドラゴン、ブルードラゴン、ホワイトドラゴンにスペックの異なる別バージョンが登場
  • 宿屋で休憩が終わった家臣が去った次の瞬間に他の家臣を次の休憩に指定した際、まだ休憩中と誤認識されるバグが修正されている

12/24 (木)

  • これまでの「光ルート」「闇ルート」に加え、「エッグルート」が実装された
    • シナリオはサガフロンティア2が主軸のもの
    • これに伴い、サガフロンティア2のキャラクターが家臣に追加された
    • エッグルートは3周目以降の1章ラストから分岐する
      2章以降の既存のクエストに「エッグルートではない」という条件が追加されており、エッグルートでは発生しないクエストが複数ある模様
    • エッグルートへ繋がる始点となる冥府の決戦!死の王デス!における選択肢のうち1つが、
      ボス戦直前のマスではなく、ボス戦のマスで発生するよう変更された
  • 家臣のタグに使用可能な術属性のアイコンが表示されるようになった
  • クエスト中にページの再読み込み、ブラウザの終了、通信エラー等が発生しても、1回だけ再開出来るように変更された
  • 新モンスター追加(人間系「炎の将魔」、竜系「シルバードラゴン(銀)」、系統不詳「エッグ」)

12/21 (月)

  • サンタ衣装のエミリアと男性の家臣のみが排出されるクリスマス特別キャンペーンが開催された
    • 季節イベントに迎合したキャンペーンはこれが初

12/17 (木)

  • イベント「魔王、死に魅入られし者」がフォルネウス編からビューネイ編に移行
  • 既存の皇帝コッペリアとは異なる性能の皇帝コッペリアが実装された
  • 新モンスター追加(竜系「ビューネイ(幻影)」)

12/10 (木)

  • イベント「魔王、死に魅入られし者」がアウナス編からフォルネウス編に移行
  • コンフィグの「バトルスピード」「召集演出」がデフォルトで高速が選択されるようになっている
  • 新モンスター追加(水棲系10「死海魚」)

12/03 (木)

  • イベント「魔王、死に魅入られし者」がアラケス編からアウナス編に移行
    • 絶望級をSランクでクリアした場合、クリア報酬としてランダムで強化ポイントがドロップするようになった
  • 戦闘時の行動間ウェイトが削除され、戦闘のテンポが以前の状態に戻った
  • ブラウザを閉じるとコンフィグが初期状態に戻されるようになった(特定の環境のみ)
  • 1日1回イベントのお知らせが自動告知される機能について、複数のページがある場合は自動的に一定時間で次のページへ送られるようになった
  • 新モンスター追加(植物系9「サンフラワー」、精霊系「アウナス(幻影)」)
    • サンフラワーはロマサガ3準拠

11/26 (木)

  • イベント「魔王、死に魅入られし者」が開始
    • 初回Sクリア時の報酬のクラウンがこれまでの一律20クラウンではなく、難度によって額が増えるようになっている
    • 絶望級の難度が☆12となっている
    • クエスト選択時に「偵察報告」としてクエストの情報が表示される(道中出現する敵の系統、宝箱の中身、クリア報酬、ボス情報等)
    • このイベント以降、新たに実装される敵の攻撃ラインナップには通常攻撃が含まれなくなった
  • 新システム「奥義」「見切り」が実装
    • 奥義···特定の家臣のみが開眼=閃くことの出来る強力な効果を持つ技(伝授不可、組み手や修行は可能)
    • 見切り···装着することで敵の特定の攻撃を確率で回避出来る。家臣ごとに予め決められた見切りを初めから習得している
    • 現時点では新規追加された皇帝パウルス、皇帝ボルカノ、将軍サラ(棍棒)(見切りのみ)、既存家臣の皇帝モニカ、王者ノーラのみに実装
  • 敵の弱点を突いた際、「Physical Weakness!」「Elemental Weakness!」「Dual Weakness!」等と表示され、有効な攻撃手段であることが分かるようになった
    • 上記に加えてクリティカルが発生すると「Super Critical!」「Hyper Critical!」等の表示に変わる
  • 結託の砦画面において、新規追加された家臣や仕様変更のあった家臣が表示(任意切り替え可能)されるように変更された
    • これまでは上級養成所や限定養成所から出現する可能性のある戦士(限定のみ)王者皇帝ランダムに飛び出してきていた
  • 戦闘時、誰か一人が行動する度に0.5秒程度のウェイト(強制待ち時間)が入るように変更されており、戦闘のテンポが非常に悪くなった
  • ゲーム画面の左右にバナーが表示されるようになってしまった(mixiゲームは除く)
  • 陣形の隊列入れ替え前後で使用する技が異なってしまうバグが修正されている
  • 新モンスター追加
    精霊系10「インヴォーカー」、ハ虫類系9「リザードロード」、悪魔系6「ウイングメア」、悪魔系7「タオマスター」、悪魔系10「明王」、悪魔系「アラケス(幻影)」
    • リザードロードはロマサガ3準拠

11/19 (木)

  • 新たな育成タイプ「メカ」と武器タイプ「メカスキル」を実装
    • ステ成長は従来と同じだが、技の閃きはなく、戦闘ごとに学習ポイントを獲得し、それを使ってスキルを習得するスタイル
    • 武器タイプ「メカスキル」は、サガフロンティアに登場した「重火器」「ボディパーツ」「プログラム」等から攻撃手段を寄せ集めたもの
  • 「サイケビースト」「デスコラーダ」「ゴールデンバウム」を憑依した時の補正値が誤っていたのを修正

11/12 (木)

  • 神々の試練」第2弾のニーサの試練が開始
    • 前回から基本的なルールに変更は無いが、試練の総数が30⇒50に増加した
      • ランク11の敵は、5種類⇒3種類に減少した
      • ボス格は数値のスペックが上がり、ランク11はHP11000〜11500、ランク12はHP13500が標準的になった
    • 出現モンスターは昆虫系、不定系、巨人系となっており、今回新たに実装されたモンスターが数多く確認出来る
    • 巨人系は、サガシリーズのモンスターとしては今回が初の実装となる
  • 「LORD of VERMILION ARENA」とのコラボキャンペーン開始
    • コラボ成立条件が「右も左も分からない状態のプレイヤーに対人戦を行わせる」というトラブルに繋がりやすい内容で物議を醸している
  • 新モンスター追加
    昆虫系「レインビー」「サンドフラッパー」「シャークピード」「バーサーカー」
    不定系「スラッグミュート」「ゼラチナスプランター」「雪の精」
    巨人系「守護者」「スプリガン」「サイクロプス(青)」「フローズンボディ(青)」
    • 「ゼラチナスプランター」「雪の精」はサガフロ1が初出であり、同作品のモンスターが登場するのは今回が初めて
  • コンフィグ設定が、ブラウザを閉じても反映されるようになった
  • バトル中に陣形で配置を入れ替えると、入れ替え前の武器種の技を使用してしまうバグが発見された

11/05 (木)

  • エロールの試練の結果発表が終了
  • 特別養成所にて、召集状を選択できる機能が追加
    • 現時点では通常の「特別召集状」以外は不具合等のお詫びや、別ゲームのキャンペーンなどで特定のプレイヤーにしか配布されていない

10/29 (木)

  • 術のバランス調整が行われた
    • 術法研究所に「術研究」が追加され、攻撃術の威力を強化出来るようになった
    • 闇術に「ヴァーミリオンサンズ」が追加された(開発には術法研究所Grade10が必要)
    • 味方を対象とする全ての補助術の効果対象が単体⇒全体に変更され、効果は次ターン終了までとなった
    • 「元気の水」「ダンシングリーフ」の消費SPが6⇒9に変更された
    • 敵を対象とする補助術は「ナップ」のみ全体化された
  • メインクエストが5つ追加(最果ての島編×1、針の城編×4)
  • 術研究の追加に伴い、デイリーミッションに「術法研究所で術研究を1回実行せよ!」という課題が発生するようになった
  • 技欄にマウスカーソルを動かしたとき、技ウィンドウのどこへもカーソルが正常に反応するようになった。これまでは技ウィンドウの左半分にしか反応しなかった
  • 新モンスター追加
    獣系5「サーベルタイガー」、精霊系5「スプラッシュ」、不定系6「サイケビースト」、不定系7「デスコラーダ」
    有翼系9「ナイトフォーク」、水棲系9「トリトーン」、ハ虫類系10「ヴリトラ」
    • 「サーベルタイガー」はロマサガ1準拠、「トリトーン」はロマサガ2準拠
    • 「ヴリトラ」は初の2回行動モンスター、単独でありながら連携まで発動する
  • この頃から、分岐点での部隊分割の説明のタイミングが変更されていることがわかっている。
    これまでは「新規にブラウザを起動したとき」だったものが、それに加えて「1章にいるとき」となった。

10/23 (金)

  • 新イベント「神々の試練」の第1弾が開始された
    • ホーム画面左下に「神々の試練」の出撃画面へ直接移動出来るボタンが追加された
    • このイベントは特定の系統からランク10までのザコ格がほぼ全て、ランク11のボス格が5種類、ランク12のボス格が1種類登場
  • 結託の砦の上級養成所・初回の家臣出現率が変更された
    • 旧「皇帝6%・王者18%・戦士76%」⇒新「皇帝4%・王者96%」
    • メンテ前に初回単発を引いていたプレイヤーは、メンテ後に再度360クラウンで初回単発を引くことができる。
  • 宿屋・傷薬によるステータスボーナスですばやさも上昇するようになった
  • 出撃部隊の中に「回復中」「修練中」「術習得中」の家臣が居ても出撃確認画面まで進めるようになった
    • 神々の試練では出撃部隊とは別個に部隊を作れる。そのため、出撃部隊に出動不能者がいても挑戦できる。
  • クエスト中に陣形や家臣の配置を変更しても、クエスト終了後に出撃前の状態に戻るようになっている
  • メンテナンス中にミニゲーム「〜ドフォーレ商会の悪事〜」がプレイ出来るようになっていた
    • サービス開始前に公開されていたアリ退治ゲームを流用したもので、プレイヤーキャラはロビンもしくはにせロビン
    • ヴァルク宮殿で暗号「DOPHORESHOUKAI」を入れると···?
    • 以後、毎回メンテ中にこのミニゲームがプレイ可能となった
  • 新モンスター追加(獣系6「いのしし武者」、獣系9「ユニコーン」、竜系「グリーンドラゴン」)
    • 「ユニコーン」はロマサガ1準拠、「グリーンドラゴン」はロマサガ3準拠

10/15 (木)

  • 家臣に新たなパラメーター8種を追加し、それぞれを強化する為のポイントを実装
  • 「破壊と憎悪の臣!四天王!」を復刻開催
    • 前回と同名・同内容の別クエストという扱い。初回Sクリアの20クラウン、初回超級クリアの装備品は再びもらえる
    • 初回クリアごとに強化ポイントが獲得出来るようになっている
    • ボスのBGMも「邪神復活」ではなく「バトル2(ロマサガ1)」になっている
    • 以前復刻した七英雄イベントと同じく【絶望級】が追加された
  • 兵舎の購入上限を15個(60人)⇒25個(100人)に変更
  • 交易所のラインナップを変更
    • 「リターンオーブ」が獅子の大徽󠄀章1個とも交換できるようになった
    • 「精霊石99個」「千年霊樹99個」「魔獣の革99個」を削除
  • 上級養成所や限定養成所11連にて、出現確率のほかに、どの家臣が出るか候補一覧が見られるようになった
  • 光ルートのエンディングにタイトル画面のBGM「メインテーマ〜光と闇〜」が加わっている(ラザレスのみ?)
  • 「ブレードネット」がプレイヤー側も憑依·吸収技として使用可能になった(「トウテツ」から習得)
  • 新モンスター追加(獣系10「トウテツ」、有翼系10「ワンダーラスト」)
    • 「トウテツ」はロマサガ3準拠

10/02 (金)

  • 技/術欄の4枠目にアーツがセットされていると動作が重くなる問題が解消された
  • 結託の砦にてキャンペーンが行われている場合、ホーム画面でも宣伝されるようになった
  • 「戦国IXA」とのコラボキャンペーン開始(〜2015/10/15 23:59)
    • 戦国IXAの武将の衣装を着たロマンシング サ・ガの家臣として期間限定で追加された
      見た目だけでなく、ステータス配分の方向性が大きく変わっている家臣もいる
  • 限定養成所の残り期間表示が、残り4日を切った瞬間に出るよう変更。さらに、表示も看板上部へ変更(今までは建物下部だった)

7月〜9月

09/25 (金)

  • 闇の最終皇帝ルート実装に伴い、皇帝イヴァンと皇帝オルガ、新規メインクエストが追加
  • サガフロンティアのキャラクターが家臣に追加されたことに伴い、新武器タイプ「銃」、新育成タイプ「妖魔」「モンスター」を実装
  • 銃の追加に伴い、コマンダースキルの対象が[棍棒][体術]⇒[棍棒][体術][銃]に変更された
  • 体術にランク7相当の全体攻撃技「錬気掌」が追加された
  • 装備可能な技/術の数が従来の3つから4つに増えた
  • 技/術装備数の増加、及び妖魔とモンスターの追加に伴い、技/術装備欄のレイアウトが変更された
  • フェイント、地獄爪殺法など、一部の技のエフェクトが変更された
  • 戦闘中に陣形変更で家臣の位置替えを行った場合、並んでいる順番に即して成長が発生するようになった
    • 以前は位置替えを行っても戦闘突入時の順番で成長が行われていた
  • 修行中の残り訓練時間を表示しているウィンドウのレイアウトが変更された
  • 工房で作成した装備品の自動ソートがなくなり、ソートには再ログインが必要になっている
  • メモリリークの発生が異様に早くなる不具合が発生していた(数回の出撃で動作が重くなる)
    • 技/術欄の4枠目に何かしらセットされている家臣が居る状態で戦闘を行うことがトリガーとなっていた模様
  • 新モンスター追加(竜系「ブルードラゴン」、系統不詳「ミルザ」「ネメアー」)
    • 「ブルードラゴン」はロマサガ3準拠

09/20 (日)

  • 東京ゲームショウ2015にて、9月24日に実装される大型アップデートについての発表があった
    • 闇の最終皇帝ルート・該当する家臣2名・サガフロ主人公5人の実装(ブルーとT260Gは10月下旬)・PV2種の公開・他BGMや開発初期の話など
      また、シリアルコード「TOKYOGAMESHOW」が特別公開された(内容は「超速傷薬×2」「開花のお守り×1」「名声×200」)
    • のちに、実際に大型アップデートが行われるのは9月25日であることが、9月21日に発表された
    • 上記のシリアルコードは2016/10現在使用不可能

09/10 (木)

  • デイリーミッションを実装、ホーム画面右下に追加された
  • 上級養成所の11連で帝1体確定キャンペーンの実施、および特定の武器タイプのみ出現する限定養成所を開設
    • いずれも期間は2週間、帝確定は1アカウントにつき1回限り
  • 以前Yahoo!ゲームで実施された「久遠の復讐!七英雄vs七英雄!」を復刻開催
    • 前半戦と後半戦は統合され、【絶望級】という難易度とクリア報酬の新規アクセサリを追加する等、多少手が加えられている
      イベントクエストではあるが、【絶望級】は本作で事実上初の「☆11」難易度の実装となった
    • 出撃可能人数が6名に変更されたが、同じクエストとして扱われる
  • 工房で作成した装備品が自動的にソートされるように修正された
    • 以前は作成直後は装備品リストの一番後ろに追加され、ログインし直すまでソートされなかった

08/27 (木)

  • mixiゲームにて正式サービス開始、東京・秋葉原で開催される「リアル宝探し」とリンクした報酬あり
  • 「進撃の巨人」コラボイベント開催
    • 以前開催された「アルスラーン戦記」コラボの簡素な造りとは異なり、ストーリーの挿入、専用モンスターが用意され、新システム「討伐イベント」が導入された
    • イベントクエストには、進撃の巨人より巨人系「中型巨人」「大型巨人」「鎧の巨人」「超大型巨人」が登場する
  • 討伐イベントの実装
    • 開催中のイベントクエストをクリアすることで「討伐ポイント」を獲得し、一定値溜まるごとに個人報酬を受け取ることが出来る
      更にこのポイントはプレイヤー全体でも共有され、合計値によって全体報酬を受け取ることが出来る
  • 倉庫の「期限あり」タブのアイテム上限が1,000枠に設定され、溢れると古いものから削除されるようになった
  • 参戦褒賞のアイテム取得条件に影響するクエストクリア回数が、メンテナンスを挟んでもリセットされないように仕様変更された
  • ホーム画面右上に「おしらせ」を追加
    • 開催中のイベントの広告が表示され、クリックすると公式の特設ページへアクセス出来る
      また、この広告は毎日0時を過ぎた際にも一回表示される
  • イベント期間が残り3日を切ると、限定養成所に残り時間が表示されるようになった

08/20 (木)

  • 育成パック限定販売を開始(8/27メンテナンスまで)

08/13 (木)

  • カムバックキャンペーンを実施
  • 倉庫システムの変更
    • 素材、アイテムを入手経路ごとに1枠にまとめて保管されるように変更(1枠最大999個)
      「ページ内全受取」を「全受取」に変更(全ページを一度に受け取ることが出来る、受け取り順は古い方から)
    • 受取期限を30日から15日に変更。ただし期限は1枠ごとに設定され、その枠に補充されたら期限は残り15日にリセットされる
  • 将軍セルマ(小剣)のコマンダースキルの対象を変更(旧:[全員]すばやさ+3⇒新:[小剣][槍][弓]すばやさ+3)
  • クエスト中に分岐先を一括で選ぶ「残りを左へ」「残りを右へ」ボタンの追加
  • 出撃確認の際、家臣にカーソルを合わせた時に表示される現在SPの値が乱れていたのを修正
  • 休憩中の家臣の残りHPが回復している様子が、ホーム画面でパラメータを表示させている間にもリアルタイムで反映されるようになった
    以前は宿屋でこそリアルタイム反映だったが、ホーム画面では一度カーソルを外して再度パラメータウインドウを表示させないと反映されなかった
  • 新モンスター追加(昆虫系8「マンティスゴッド」、ハ虫類系「アディリス」)
    • 「マンティスゴッド」はロマサガ2準拠

08/03 (月)

  • ハンゲームにて正式サービス開始、事前登録キャンペーンの「将軍グレイ(体術)」を配布

07/30 (木)

  • コマンダーシステムを実装、それに伴うレイアウトの変更
    • 作戦本部画面で現在の皇帝が表示されていた箇所がコマンダー配置枠に変更、その下にコマンダースキル表示枠を追加
    • ホーム画面左下の出撃部隊がコマンダーを含む6人及び効果発動中のコマンダースキルを表示するように変更
      これにより家臣の表示サイズが縮小、­継承者のグラフィック表示領域が僅かに圧迫された ⇒参考画像
  • 各種素材の所持上限が999個から9,999個に変更
  • 戦死した家臣が装備していたアクセサリーが自動的に外されるように変更
  • 所属家臣枠が不足していても上級養成所と限定養成所が行えるように変更(超過分は倉庫に移動)
  • 上級養成所、限定養成所、暗号入力で獲得した物の受取期限が無期限になるよう変更
  • ロード中のウィンドウの表示位置を右下から左下に変更、ロード状況を示すゲージを追加
  • 新モンスター追加(昆虫系10「カイザーアント」)
    • 「カイザーアント」はロマサガ2準拠
  • 2015/8/3に配信が開始されたハンゲーム版は、ここまでの変更点が全て実装されている

07/16 (木)

  • 出撃回数、ステータスをリセット出来るリターンオーブを実装(ヴァルク徽󠄀章300と交換)
  • ヴァルク宮殿でプレイヤー名を自由に変更出来る機能を追加
  • 毒消しの水、ムーンライトヒールの対象が味方単体から味方全体に変更
  • クエスト外では常にSPが全回復しているように変更
  • イベントボスのダンターグが使用する「活殺獣神衝」の威力が即死級だった不具合を修正
  • 新モンスター追加(系統不詳「ダンターグ」「ワグナス」)

07/09 (木)

  • 2章、3章での­継承者が、周回時にLP全快で復帰するように変更(出撃回数/ステ/技/術はそのまま)--特別候補で選択した家臣も戻ってくる
  • 将軍­継承者に選べるように変更
  • メインクエストクリア時のみ年数が経過するように変更
    • 全滅、退却、通信切断、ページ再読み込み等では年数経過しない(出撃回数は今まで通りカウントされる)
  • 10年経過時にクリア済みのクエストだけが残る(出撃しただけでは残らない)
  • プレイヤー名に記号使用可能、文字数制限1〜10に変更、半角は自動で全角に置換
    • Unicodeを使用しているので、特殊文字の使用も問題ない。ただし、使っているフォントが古いバージョンらしく、特殊文字はWindowsの機種依存文字しか表示されない。
      それ以外は入力することはできるものの、文字として表示されないので意味がない
  • 既読イベントのスキップボタンを実装
  • 所属家臣枠の初期値を20から40に増加
  • 土日のバトルクエストのクリア報酬で、素材3種類全て手に入るように変更
  • チュートリアルのクエスト「炎の帝王フレイムタイラント」のマップ修正
  • タイトル画面にCONFIGを追加(ゲーム画面右上の設定と同内容)
  • レベルアップ時に貰えるアイテムが表示されなかった不具合を修正
  • クエスト「激突!三相一体の神ヴァダガラ!」および「災禍!闇を統べる神ヴァダガラ!」の難易度表記が「最終決戦❕」に変更された

07/06 (月)

  • 日曜午前4時にセッションエラーが起きる不具合を修正
  • 日曜のバトルクエスト中に異常終了した際に1年経過する不具合を修正

07/02 (木)

  • 修行で術の消費SPも軽減出来るように変更
  • 敵スービエ、ノエル、ロックブーケのステータス及び使用する技を変更
  • 一部クエストの敵配置数を調整(詩人、魔王、火曜中級、水曜中級、土日初級/中級)
    • 最大9戦あったクエストを8戦に変更する等、クエスト難易度による戦闘回数の一律化
  • 宿屋・傷薬での回復完了時に[確認]ボタンが表示されなくなった
  • レベルアップ時に貰えるアイテムが表示されなくなった(不具合)
  • 戦闘中に技/術の詳細がポップアップで表示されるようになった
  • 状態異常や能力値変化が発生しなかった際に「レジスト」と表示されるようになった
  • 戦闘終了時に[このまま進軍!][全軍退却!]ボタンが表示されなくなった
  • クエストマップで移動を停止した際に[全軍退却]ボタンを追加
  • クエストマップにおける移動速度が速くなった
  • 右クリックメニューから画質の変更、拡大/縮小が出来なくなった
  • エンペラーズサガコラボの「将軍セルマ(小剣)」を配布開始(2015/12/31 23:59まで)
  • 新モンスター追加(悪魔系「クジンシー」、植物系「ボクオーン」)

6月

06/25 (木)

  • 命中率の上方修正(技の命中率底上げ、すばやさの差による命中率への影響を大きく)
  • 宿屋のHP回復速度がアップ(4分で1回復⇒30秒で1回復に修正)
  • 支給傷薬の所持上限を5個から10個に変更
  • ­皇位継承時に戦士以上の家臣を所持していても特別候補が出現するように変更
  • 施設強化時、育成済みの家臣を施設へ送っても表示されているゲージ通りに上昇しない不具合を修正
  • 状態異常の表記修正(stan⇒スタン、麻痺⇒マヒ、こんらん⇒混乱)

06/18 (木)

  • Yahoo!ゲームにて正式サービス開始、事前登録キャンペーンの「将軍グレイ(体術)」を配布